fbpx
About WIT.

東京都目黒区青葉台1-15-8 青葉台エスカリエB1F

03-6874-1995

Jump to contact page

Follow Us
WIT.

花粉症 Tag

つらい花粉症、特別な対策としてヘッドスパという選択

つらい花粉症、特別な対策としてヘッドスパという選択

2月も半ばから花粉が飛び始め、お辛い方もいらっしゃるでしょう。 今年は例年より花粉量が少ないとは言いますが、ここ数年の著しい花粉量増加で花粉症になった方もいらっしゃると思います。 症状を抑える為には第一に予防が肝心です。 しかし、近頃問題視されている新型コロナウイルスの影響でマスクが不足している方も多いと思われます。 外に出る以上、花粉を完全に防ぐことはかなり難しいです。 そこで、付着してしまった花粉をいかに落とすかが重要になります。 その点で花粉症対策にヘッドスパが効果的なのはご存知でしたでしょうか。 帰宅する前に服を払ったり、お風呂に入れば大丈夫だと思いがちですが、意外にも頭皮や毛穴に付着した花粉は簡単には取り除きにくいのです。 WIT.のヘッドスパでは、シャンプーで落としきれない頭皮や毛穴に残留した花粉を、オイルとクレンジングシャンプーで除去します。 頭にはツボが沢山あり、花粉症の症状である鼻詰まりや目の疲れ、頭痛なども和らげるものもあります。 重度の花粉症で浮腫みやすくなる方もリンパを流すことですっきりとした印象になります。 レオノールグレユを使用したWIT.のオリジナルヘッドスパはトリートメント効果も高いので、髪が静電気を帯びづらくなり、花粉が付着しにくくなります。 まだまだ花粉は飛ぶようですしスギの他にもヒノキ、秋頃にはブタクサの花粉も飛びます。 意外にも長い花粉の季節、上手に付き合っていくには定期的なヘッドスパがオススメです。 ストレスの溜まる時期ですので、身も心もほぐされてみてはいかがでしょうか。 ...

ストレスの溜まる花粉症の季節、WIT.オリジナルスパで対策を

まだ寒い日もありますが、少しずつ気温が暖かくなり始めました。 私は近頃目を覚ますとくしゃみが出てしまいます。 この記事を読まれている方にも多いと思いますが、この時期になると気になるのが、花粉です。 既に薬局では花粉症対策コーナーが設けられ、朝の天気予報では花粉量まで教えてくれます。 毎年のように「過去最多」とニュースで耳にしますが、実際に温暖化の影響などで花粉量は年々増加しているようです。 それに比例するように花粉症患者数も増加し続け、今では国民の4割以上の方が症状を自覚していると言います。 花粉症と聞いて、一般的に思い浮かぶ対策としては、マスクや保護メガネなどがあります。 しかし、意外と見落とされがちなのが髪の毛です。 衣服に着くのと同じように、髪や頭皮にも花粉は付着します。 また髪の毛が乾燥していると、静電気によって更に花粉が引き寄せられます。 これがなかなか簡単には取れないのです。 髪についた大量な花粉は、目や鼻や口から入り、目・鼻・喉・耳・などに症状を起こし、ひどい時には肌荒れや頭痛、頭皮のかゆみまでも引き起こしてしまいます。 花粉を防ぐことはもちろん大切です。 帽子を被るなどの対策も効果的ですが、完全には防ぎきれません。 そこで、付着してしまった花粉をいかに落とすかが重要になってきます。 シャンプーで綺麗に落とせれば良いのですが、毎回丁寧に時間を掛けて洗わない限り、汚れとして残ってしまいます。 そこでオススメなのがヘッドスパです。 落としきれずに頭皮や毛穴に残留した花粉を、クレンジングシャンプーで頭皮から浮かせます。 頭皮と髪には、それぞれオイルを使用し、保湿と保護をします。 WIT.のスパで使用するレオノールグレユのオイル、ヘアマスクは高い保湿力があり、トリートメント効果を期待できます。 これらを時間を掛けて浸透させていくので、髪が静電気を帯びづらくなり、花粉が付着しにくくなります。 また、頭には目や呼吸器系の循環を良くすると言われるツボがあります。 そこを重点的にほぐすことで、鼻づまり、目の疲れ、頭痛などといった症状を緩和することができます。 ストレスフルになる花粉の季節、しっかりと花粉を除去・予防をし、リラックスできるWIT.のスパを試してみてはいかがでしょうか。...