fbpx
About WIT.

東京都目黒区青葉台1-15-8 青葉台エスカリエB1F

03-6874-1995

Jump to contact page

Follow Us
WIT.

Uncategorized

ライン使いでより効果を発揮するOLAPLEX

ライン使いでより効果を発揮するOLAPLEX

以前ご紹介したOLAPLEXの no.6とno.7。 今や注目するのは美容業界だけでなく、最近ではファッション誌やInstagramでの露出も増えています。 今年のヘアケアプロダクトのヒット商品とも言えるno.6、no.7。 その他にもOLAPLEXにはno.1〜no.7まであり、no.1〜2はサロンでの施術に使用するプロユースプロダクト、no.3〜no.7はホームケアプロダクトとなっています。 サロンでの施術のダメージを最小限に抑えるのは勿論ですが、日々のホームケアを積み重ねることもとても重要です。 今回はno.3〜no.5のご紹介をします。 [no.3]週に1〜2回のスペシャルトリートメント シャンプー前のプレトリートメントとしても、コンディショナー前のヘアマスクとしても使用できます。 日々のダメージをリセットし、サロンでの仕上がりの再現性や持続性を高める効果があります。 [no.4]シャンプー 泡立ちが良く、ココナッツ由来が主成分なので摩擦を抑えて優しくケアができます。 枝毛やうねりを補修し、健康的な髪を生やす頭皮の土台作りをします。 [no.5]コンディショナー 濃密なテクスチャーで、ハイダメージの髪や細く絡まりやすい髪もしっとりとしていながら軽い指通りを叶えます。 OLAPLEXの製品はすべての髪質の方にお使い頂けます。 カラーケアにも対応していますので、サロンでのカラーにno.1とno.2を、お家でのケアにno.3〜no.7を使用すると、ダメージだけでなく色落ちも気になりにくくなります。 一つでも十分な効果を実感できますが、ライン使いした際の仕上がりには目を見張るものがあります。 手触り、ツヤ、まとまりの違いを感じていただけるはずです。 まずは少しずつ試してみたいという方、是非ご相談ください。 今お使いのケア製品を教えていただければ、併せて使いやすいものを一緒に考えさせていただきます。 ...

冬に合わせた前髪の作り方

冬に合わせた前髪の作り方

季節に合わせたヘアスタイル。 服装だけでなく、ヘアスタイルも季節に合わせると、より一層日々のライフスタイルが楽しくなります。 ただ、髪を伸ばしている方や、あまり全体の長さを変えたくない方は、雰囲気を変えることが難しいと考え、ヘアチェンジを諦めてしまう方が多いのも事実です。 そこでおすすめなのが、前髪の作り方でヘアスタイルに季節感を出すことです。 今回は冬らしい前髪の作り方について、ご紹介致します。 今回の前髪を作る上で、重要なポイントが2つあります。 1. 毛先の重み  夏は幅を薄めにしたり、毛先を軽くして涼しい印象になる前髪が人気でしたが、冬は毛先に重みを出したバングがおすすめです。  このヘアスタイルのように、顔に馴染むギリギリの重さを残す事で、冬服とのバランスがとれて季節感のあるヘアスタイルになります。 2. 丸みのあるフォルム  顔の形に合わせて、自然なラウンドで前髪を作ると、ヘアスタイルに柔らかさが加わります。  冬服に多く使われるブラウン系の服装との相性が特に良く、全体の雰囲気に統一感が出ます。 上記のポイントを抑えることが出来れば、前髪からぐっと冬らしさを演出されます。 その他にも、その方によってポイントが変わるので、お悩みの方は是非一度ご相談下さい。 前髪から冬らしさを出して、服装やライフスタイルと合わせてより冬を楽しめるヘアスタイルをご提案致します。 ...

秋らしいマッシュロブを作る方法

10月に入り秋らさが濃くなってきましたが、服装と合わせてヘアスタイルの準備はお済みでしょうか? 今回は、ミディアムレングスの方や伸ばしている方で、秋らしい変化を付けたい方に最適なマッシュロブをご紹介致します。 マッシュとは丸いシルエットで柔らかい雰囲気をヘアスタイルに与える切り方のことを言います。 また、ロブとはロングボブの略で、その名の通りミディアムレングスのボブのことを指します。 その2つのヘアスタイルを組み合わせたのがマッシュロブとなり、下記のような強みがあります。 1.顔まわりに表情が付けれる ロブスタイルの方や、伸ばしている最中でお悩みが多いのが、変化が付けれず飽きてしまうことです。 そこで、マッシュベースで顔まわりに丸みを加えると、顔まわりにニュアンスが出て、ヘアスタイルにメリハリが出ます。 ここでポイントとなるのが、マッシュ部分の毛先の厚みです。 薄くすぎてしまうと、夏らしい軽さになってしまうので、程よく重さを残すことで、秋らしいバランスになります。 2.様々なヘアスタイルを楽しめる 夏に比べてレパートリーのある秋服に合わせて、髪型も変化を付けたい方も多いと思います。 下ろすだけでなく、ロブは結びやすい長さなので、その日の服装に合わせたスタイリングを作れます。 結ぶ際も髪の毛の残す幅を変える事で、更に変化するので、鏡でバランスを見ながら、様々なパターンを試してみて下さい。 今のスタイルに飽きている方や、伸ばしている中で変化を付けたい方は、ぜひ一度ご相談下さい。 変化の多いこの季節に合わせて、様々なパターンを楽しめるマッシュロブで、秋をより一層楽しんでみてはいかがでしょうか? ...

ビジネスシーンにも取り入れやすい、刈り上げで作る清潔感のあるメンズヘアスタイル

今では街の中、映画、TVで必ず目にする“刈り上げ“の技法を駆使したメンズヘアスタイル。  昔はスポーツマンや軍人など、限られた職種の人が実用性を求めておこなっていたヘアスタイルでした。 しかし、清潔感を求めるビジネスマンの方やスポーツマン、タレントなどの影響で“刈り上げ“がヘアスタイルのファッションの一部として広まってきました。 これから暑くなり汗ばむ季節に適した、WIT. の刈り上げスタイルを紹介させていただきます。 【刈り上げのメリット】  1. 清潔感  刈り上げの種類によっても異なりますが、襟足や耳周りといった伸びて長さが出ると気になってくるポイントの髪がなくなるので、清潔感を長く保つことができます。  顔にかかる髪の毛もなくなるので、肌荒れ等も防ぐことができます。  2. 服装やシーンにとらわれない。  髪型が主張しすぎないため、ビジネススーツからカジュアルな洋服まで、様々な服装にマッチすることができます。  帽子やサングラス、今の時期ですとマスクの着用のし易さも期待できます。 【WIT. の刈り上げスタイルの特徴】  1. 刈り上げ位置の高さ  写真でも確認できる通り、他店の刈り上げと確実に違うポイントがバックの刈り上げる位置が高いことです。  一般的な刈り上げスタイルより数センチ高い位置まで刈り上げることで頭の形が良く見え、サイドのシルエットが綺麗になります。  2. トップの髪の毛を軽くしすぎず重みを残す  刈り上げ部分とのメリハリを出すことで、1つのヘアスタイルとしての完成感が上がり、スタイリング剤もつけやすくなります。  お1人お1人の髪質や顔の形を見ながら、似合わせていきます。  3. サイドをぼかしすぎず、適度なラインを残す  このラインを残すと、ヘアスタイルとしての個性が出てきます。お客様とご相談しながら服装やご職業に合わせてより良いものをご提案させていただきます。 今では男性のベーシックな髪型の1つとして定着している刈り上げ。 数ミリでデザインがガラッと変わるスタイルです。 お客様と話し合いながら似合うものを見つけていけたらと思います。 この機会に是非、刈り上げスタイルで暑い夏を快適に過ごしてみてはいかがでしょうか?...

WIT.オリジナルヘッドスパで心身のストレスをリセット

WIT.オリジナルヘッドスパで心身のストレスをリセット

WIT.が営業を再開し、1週間が経ちました。 約1ヶ月半の休業を経て、沢山のお客様のシャンプーをして感じたのは、以前より頭が凝っている方が多いということです。 凝りが増していた方の大半が、リモートワークでパソコンや携帯を見る時間が増えたとのことでした。 長時間パソコンや携帯を見続けることで眼精疲労が溜まります。 また、オフィスなどとは椅子やデスクの環境が違うため、姿勢が悪くなることで肩や首にも負荷がかかります。 目の疲れや首肩の疲れは、頭の凝りと密接に関係しています。 体は1枚の皮膚で繋がっています。 眼や首肩の疲れは頭の凝りに繋がり、頭の凝りが顔のたるみにも繋がります。 もちろん、体の疲れにはストレッチも効果的です。 ただ、首や肩はストレッチして伸ばすことができても、頭や眼はどうでしょうか。 頭にはいくつものツボがあります。 眼の神経、呼吸器官、内臓など全身に関連するツボが沢山あります。 WIT.オリジナルヘッドスパではツボを刺激しながらマッサージし、血流を流します。 施術の最初と最後に背中・肩・首のマッサージを行います。 施術後は遥かに指が入るようになります。 視界がクリアになるというお声も沢山頂いております。 まだまだリモートワーク生活が続く方も多いと思われます。 リモートワークの方に限らず、以前と生活スタイルが変わりストレスが溜まっている方、一度疲れをリセットする為にヘッドスパをされてみてはいかがでしょうか。 心と体の疲れがほぐれ、前向きに生活を始められる良い切り替えになると思います。 ...

WIT.での新型コロナウウイルス対策と衛生管理

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続く中、緊急事態宣言が解除されても「美容室に行きたいけど、行っていいのか迷う」という方が多いかと思います。 お客様の不安が少しでも無くなり、安心してご来店いただけるよう、WIT.が行なっている美容室の感染対策をご紹介させていただきます。 【就業前のスタッフの予防】 ・スタッフの出勤前と帰宅後の検温、健康管理チェック表記入とスタッフ間の共有 ・スタッフの出勤時の手洗いうがい、手指消毒の徹底 【お客様へのお願い】 ・体調不良の自覚症状のある方、2週間以内に海外渡航歴がある方のご来店の見合わせをお願いしております。 ・入店時に消毒スプレーで手指消毒を行なって頂きます。 ・お店にマスクのご用意がございますので、マスクを着用したまま施術を受けていただきます。 【営業中の感染対策】 ・営業中、スタッフはマスク着用を徹底 ・お化粧室は、使用する度に消毒スプレーで消毒 ・1名様ごとにお席の消毒をおこないます(お席の変更なしで最初から最後まで同じお席をご利用になれます) ・店内での密接を避けるため、ご予約枠に制限をかけさせていただいております。 ・ソーシャルディスタンスの確保が可能なお席の間隔でご案内させていただきます ・紙媒体の雑誌からタブレットに変更。1名様のご使用ごとに消毒をおこないます ・お客様に携わる前にスタッフの手指消毒の徹底 ・カットクロスやカラークロスは1名様ごとに洗濯(常に綺麗な物をご利用いただけます。) ・コーム、ピン等身体に触れる物は、お客様毎に消毒してからの使用を徹底 ・お客様のご使用ごとに毎回シャンプー台の消毒をおこないます 以上を守りながら、緊急事態宣言明けから営業を再開させていただいております。 お客様とスタッフの安全の確保、感染の予防を最優先に考えながら、少しでも多くのお客様の希望を叶えられるよう努めてまいりますので、ご理解ご協力の程よろしくお願いします致します。 ...

在宅疲れをほぐす、正しいシャンプーの手順

在宅疲れをほぐす、正しいシャンプーの手順

いつものシャンプータイムを思い返してみてください。 髪を濡らしたら、シャンプーをつけて、ある程度泡立ったらササっと流してしまう。 心当たりのある方多いのではないでしょうか。 疲れている時はなるべく早く終えたい気持ちもとても分かります。 ただ、シャンプーの仕方に不足があれば逆にダメージや汚れに繋がってしまいます。 今回は正しいシャンプーの手順についてご紹介します。 ・ブラッシング まずお風呂に入る前、乾いた状態の髪にブラシを通します。 ロングの方だけではなく、男性も、ショートの方も例外なく対象です。 あらかじめホコリなどの汚れを落とし、絡まりを解く効果があります。 この工程が後のシャンプーで受けるダメージを軽減します。 ・予洗い 温度は38〜40℃程度、少しぬるめが理想的です。 髪の毛を濡らすというより、頭皮をよく洗うイメージで流します。 指をしっかり通し、髪の毛をかきあげて全体に満遍なくお湯をあてます。 予洗いをしっかりと行えば、おおよその汚れやにおいが取れると言われています。 汚れはシャンプーの泡立ちが悪くなる原因になります。 シャンプーの手順の中で、最も注力すべきが予洗いと言えますのでしっかりと意識して行いましょう。 ・シャンプー 多くの方が、シャンプーを手にとってそのまま髪の毛で泡立ていると思われます。 濡れた髪はとても繊細でダメージを受けやすくなっています。 髪の毛を擦り合わせて泡立たせてしまっては、ブラッシングで摩擦を抑えたのも無意味になってしまいます。 その為、シャンプーを手に取ったら、お湯を少し加えながら手で泡立て、泡になった状態で頭皮を中心に馴染ませます。 1 こめかみ〜顔周り 2 耳上〜頭頂部 3 頸〜後頭部 4 顔側〜後頭部 このような手順で、下から上に向かって指を動かします。 頭皮を擦るのではなく、頭皮を動かすようにマッサージする意識で洗います。 1〜3は横、4は縦の動きで満遍なく洗うことが出来ます。 ・すすぎ 泡が残らないようによくすすぎます。 すすぎも予洗い同様、しっかりと指を通してお湯をあてます。 トリートメントなどを使用しない方は、最後に冷水をあてることをお勧めします。 キューティクルと毛穴が締まり、艶のある髪、汚れのつきにくい毛穴になります。 以上が正しいシャンプーの手順です。 テレワークだけではなく、飲み会までもがオンライン形式になり、スマートフォンやパソコンを見る時間が増えている方も多いと思います。 目の疲れは頭のコリにも繋がり、頭のコリが顔のたるみにも繋がります...

つらい花粉症、特別な対策としてヘッドスパという選択

つらい花粉症、特別な対策としてヘッドスパという選択

2月も半ばから花粉が飛び始め、お辛い方もいらっしゃるでしょう。 今年は例年より花粉量が少ないとは言いますが、ここ数年の著しい花粉量増加で花粉症になった方もいらっしゃると思います。 症状を抑える為には第一に予防が肝心です。 しかし、近頃問題視されている新型コロナウイルスの影響でマスクが不足している方も多いと思われます。 外に出る以上、花粉を完全に防ぐことはかなり難しいです。 そこで、付着してしまった花粉をいかに落とすかが重要になります。 その点で花粉症対策にヘッドスパが効果的なのはご存知でしたでしょうか。 帰宅する前に服を払ったり、お風呂に入れば大丈夫だと思いがちですが、意外にも頭皮や毛穴に付着した花粉は簡単には取り除きにくいのです。 WIT.のヘッドスパでは、シャンプーで落としきれない頭皮や毛穴に残留した花粉を、オイルとクレンジングシャンプーで除去します。 頭にはツボが沢山あり、花粉症の症状である鼻詰まりや目の疲れ、頭痛なども和らげるものもあります。 重度の花粉症で浮腫みやすくなる方もリンパを流すことですっきりとした印象になります。 レオノールグレユを使用したWIT.のオリジナルヘッドスパはトリートメント効果も高いので、髪が静電気を帯びづらくなり、花粉が付着しにくくなります。 まだまだ花粉は飛ぶようですしスギの他にもヒノキ、秋頃にはブタクサの花粉も飛びます。 意外にも長い花粉の季節、上手に付き合っていくには定期的なヘッドスパがオススメです。 ストレスの溜まる時期ですので、身も心もほぐされてみてはいかがでしょうか。 ...