fbpx
About WIT.

東京都目黒区青葉台1-15-8 青葉台エスカリエB1F

03-6874-1995

Jump to contact page

Follow Us
WIT.

OLAPLEX Tag

艶感と透明感を楽しめるヘアカラーの暗髪にする方法

2020年人気のヘアカラーの暗髪。 艶感と透明感を同時に叶えることの出来る暗髪について、今回ご紹介させていただきます。 まず、暗髪についてですが、黒髪よりも少し明るく、優しいニュアンスの出るヘアカラーを指します。 WIT.では、その中でもアッシュ系の暗髪を得意としています。 アッシュ系の暗髪には、以下のメリットがあります。 ・艶感が高い ・赤みを抑えられる ・服装を選ばない ・ヘアカラーの持ちが良い ・柔らかな質感になる 今回のヘアカラーでは、更にアッシュ味を多く配合し、透明感を強く演出しました。 その際に重要となるのが、下記の点です。 1. 明るめのカラーを混ぜる  色素が濃すぎると、透明感が薄れて重たい印象になります。  そこで、明るいトーンのヘアカラーを混ぜることで、透明感を出しつつ色素を濃く入れるので、赤味を抑えつつ、透明感と艶感も実現します。 2. 髪質に合ったアッシュ味の選定  髪質に合った色味を選ばないと、上手く暗髪を演出出来ません。   WIT.ではアッシュ系だけでも多く揃えているので、お一人お一人に合わせたオリジナルの色味を調合致します。  それにより、自然で洗練された雰囲気を実現します。 また、暗髪と相性の良いヘアプロダクトを使うと、更に艶感が増し魅力を引き上げてくれます。 会社の規定などでヘアカラーの楽しめる幅が決まっている方、明るめのヘアカラーから変化を求めている方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか? 自然な柔らかさと、高い艶感と透明感で、更にヘアスタイルを楽しめる暗髪を提案致します。 ...

従来のヘアオイルとは違う、髪の毛の内部から補修する オラプレックス No.6/No.7

従来のヘアオイルとは違う、髪の毛の内部から補修する オラプレックス No.6/No.7

「毛先がパサつく」 「癖で上手にセットできない」 「ヘアカラーやパーマで髪が傷んでしまった」 髪型や髪質は違えど、髪の毛に悩みを抱えている人は少なくないと思います。 夏になり髪の毛を明るくしたいけど、髪の傷みが気になるからなかなかチャレンジできない、という声を最近よく耳にします。 そんな方におすすめしたいトリートメントとオイルが、OLAPLEX(オラプレックス) の No.6 (Bond Smoother)と新しく日本に上陸した No.7 (Bonding Oil) です。     OLAPLEX(オラプレックス)は2014年にアメリカLA発のヘアケアブランド。 成分が髪の内部に入り込み、傷みで壊れた結合部分を再結合させることができるという世界特許技術、ボンドサイエンステクノロジーで世界140ヶ国でー愛用されるブランドです。 従来のトリートメントが、タンパク質で髪の空洞を埋めてコーティングするのに対し、オラプレックスは、髪の結合部分をつなぎ合わせて強化して髪自体に耐力を持たせる働きを可能にしました。    No.6 (Bond Smoother) クリーム状の“洗い流さないトリートメント” しっかりした濃厚な質感のクリームですが、手のひらで伸ばすと柔らかくなり、髪に付けると重すぎずにサラリとした質感になります。 シャワー後、濡れた髪にに少量ずつ毛先から付け、乾かします。 スタイリング剤としても使用可能なので、乾かした後にも同じような手順で付けて頂くと、髪が柔らかくまとまります。 No.7(Bonding Oil) ヘアオイル 他のヘアオイル同様、濡れた髪に、乾かした後にお使い頂けます。 サラリとした印象ですが、スタイリングでお使いいただくとナチュラルでウェットな仕上がりになります。 No.6 と混ぜて使用する方法をブランドが推奨している他に、ご自身でお持ちのヘアワックスやヘアバターと混ぜて、柔らかさや艶感を増すのにもお使いいただけます。 カラーを繰り返して傷んでしまった髪、癖毛で普段からケアしているのにパサパサしてしまう、という方に使っていただけると、オラプレックスの持っている特徴を最大限に引き出せると感じました。 今、世の中にはたくさんのヘアケアプロダクトの情報が、様々なメディアに載っていて、本当に自分に合った物が分からなくなることもあると思います。 年齢や季節の変化で今まで使っていた物が合わなくなってきた、繰り返すカラーやパーマの影響で髪の毛が傷んでいる、今愛用している物に少し飽きてしまって新しいアイテムを探している、、 そんな方におすすめしたいトリートメントとオイルです。 従来のトリートメントやバスアイテムと併用して、内部補修と表面コーティングの組み合わせにしても、髪の毛が凄く綺麗になります。 是非一度、手に取って、違いを感じてみて下さい。  ...

在宅期間を有効活用したヘアケア方法

自粛期間も長くなり、在宅中の髪の毛の状態が気になる方も多いかと思います。 そこでいつも以上に大切なるのが、ご自宅でのヘアケアです。 いつもよりバスタイムなどに長く時間を使えるこの期間に、ホームケア方法を見直してみてはいかがでしょうか。 もうされている方も、まだ知らない方にも参考になるように、今回はご自宅で出来る効果的なトリートメント方法についてご紹介致します。  1. 毛先中心にトリートメントを揉み込む  髪の毛は、毛先にいくにつれ細くなり、水分も少なくなっています。  その為、長さに関係無く、毛先を中心にトリートメントを塗布して下さい。  また、必要以上に髪の毛を梳かしてしまうと、摩擦の影響で痛みやすくなります。  馴染ませる程度に梳かした後は、優しく揉み込む方が効果的なので、軽く握るようにトリートメントを入れ込む方法がおすすめです。 2. 分以上放置する  ホームケアトリートメントで共通なのが、浸透スピードです。  イメージとしては、ジワジワ髪の毛を補修していくものなので、5分以上放置する事がポイントになります。  また、可能であればシャワーを使いバスルームを加湿状態にしておくと、より浸透力が上がり効果的です。  余裕のある際は、是非お試し下さい。 上記の2つのポイントを守るだけで、ホームケアトリートメントの力を更に引き出します。 デイリートリートメントで満足出来ない方は、マスクタイプの集中ケアトリートメントを使用すると、更に高い効果と実感を得られます。 髪の毛が良い状態だと、気分も上がり、生活にも良い影響を与えると信じています。 この期間を有効活用して、効果的なトリートメント方法をお試し下さい。 ...

日々の生活で生じるダメージから髪をケアするオラプレックスのホームケア

数多くのホームケア製品があり、自分に合ったプロダクトに出会ていない方に特におススメしたいものがあります。 それは、オラプレックスのホームケアシリーズです。 効能の高さからサロンメニューとしても好評のオラプレックス。 ご自宅でも継続してケアをしたいとの声に応える為に、ホームケアシリーズも充実しています。 そこで今回は、現在4種類のホームケアのラインナップがある中で、シャンプーやトリートメント類では無く、実は重要度が高いオラプレックスのコンディショナーについてご紹介致します。 オラプレックスのコンディショナーが優れている点は主に2点あります。 1. 保護力と補修力が高い  毛髪表面にバリア機能を持たせる事で、日常生活で受けるダメージから髪を守りながらも、栄養を髪の奥まで浸透させることができるハイブリッドなプロダクトです。  濃厚な処方で粘性が強く、髪への定着率が高いのですが、特殊な成分を配合している為、嫌な重さを残さずなめらかで扱いやすい毛髪に導いてくれます。 2. 頭皮にも安心して使える  ケミカルが強いプロダクトだと、頭皮に付けないように気をつけながら使用する事も多くありますが、オラプレックスのコンディショナーは違います。  ザクロエキスやローズ葉エキスなどの13種類の植物由来成分により、頭皮から整えて、健康な毛髪を育む為の土台作りをケアします。 上記の点から、ホームケアを迷われている方は、是非一度オラプレックスのコンディショナーをお試し下さい。 質の高いプロダクトを使うと、髪の状態が良くなり、気持ちよく毎日のスタイリングができるので、簡単にヘアスタイルが決まります。 ...

ファッションだけでなく、トリートメントで髪にも衣替えを

朝と夜の肌寒さにはっとする頃ごろ。 もう衣替えはお済みでしょうか。 アウターや靴など秋冬に向けて新調された方もいらっしゃるでしょう。 季節毎のファッションを楽しめるのは、四季のある日本の特権です。 では、髪はどうされているでしょうか。 季節に合わせてカラーやパーマをして雰囲気を変える方も少なくありません。 しかし髪が傷んでしまっていては、せっかくのスタイルの魅力も半減してしまいます。 そこで、もっと根底にある”髪の質”を整えることが効果的です。 特にこの時期は髪のダメージが顕著に現れます。 夏の紫外線をたっぷりと浴び、海やプールなどのイベントでは塩素にさらされます。 秋になり空気が乾燥することで、夏に蓄積されたダメージがより気になりやすくなるのです。 傷んでしまった髪を綺麗にするには、トリートメントが必須です。 WIT.では厳選した2つのトリートメントを扱っております。 1.リンケージトリートメント シャンプー後に行う、保湿力に特化したトリートメントです。 3種類のトリートメントを用いて、損傷したところを補修、コーティングし手触りを格段に良くします。 更にホームケアトリートメントも付いているので、1週間に1回使用していただければ最低でも1ヶ月は効果が持続します。 毛先の乾燥が気になる方、髪を綺麗に伸ばしていきたい方に特におススメです。 2.オラプレックストリートメント 昨年2018年に国内に導入された、アメリカの科学者が開発したトリートメントです。 従来のトリートメントと違うのは、髪内部にアプローチする点です。 失ってしまった栄養を内側まで入れ込み、髪質そのものを改善します。 弱ってしまった髪にハリ・コシ・ツヤを生み出します。 ハイダメージの方や、カラーやパーマを定期的にされる方におススメです。 加えて、WIT.ではナノレベルの粒子が出るスチームを使用して浸透率を高めています。 どちらのトリートメントが合っているか分からない方は是非ご相談ください。 お客様の髪の状態、そして当日の施術メニューを考慮して、より効果が見込めるトリートメントをご説明します。 春夏は花粉や紫外線、秋冬は乾燥や静電気。 ダメージの要因は一年中あります。 髪が扱いづらくなる前、次の季節に変わる前に、ダメージをリセットすることをお勧めします。 髪のコンディションの良し悪しは、自分の気分を大きく左右するものです。 綺麗な髪でいることで、今以上に季節の移ろいを楽しめるのではないでしょうか...

髪に驚くほどの効果を与えるオラプレックストリートメントを使ったヘアカラー

ヘアカラーをする際、理想の髪色と発色を実現するために、なにが重要だと思いますか? もちろん施術の技術は大切ですが、実は髪の毛のダメージやコンディションによっても大きく左右されます。 日常では、様々な場面で髪に負担を与える機会が多く存在します。  ・ドライヤーやアイロンによる熱のダメージ  ・ブラッシングや寝返りの際に生じる摩擦などの物理的なダメージ  ・カラーやパーマによるケミカルなダメージ これらが原因で髪の毛のコンディションが整わず、せっかくのヘアカラーが綺麗に見えない場合があります。 そこで、WIT.では、髪を補修しながらカラーを施すことができるオラプレックスカラーを推奨しています。 オラプレックストリートメントは、アメリカで科学者が主導となって開発した新世代のヘアトリートメントです。 従来のトリートメントが髪の毛の外部に向けて補修するのに対して、オラプレックストリートメントは髪の毛の内部に直接栄養を与えます。 そこで、ヘアカラーにオラプレックストリートメントを配合して施術をおこなうことで、色味を入れながらも同時に内部を補修する事が出来ます。 これによってムラの無い綺麗な発色を実現し、柔らかい手触りとツヤ、透明度の高いヘアカラーを得る事が出来ます。 もう一つの特徴として、従来のヘアトリートメントと併用できる点も魅力です。 どちらも異なる方法でアプローチをして髪の毛の補修を行うので、両方行うことで更に高い効果を得られます。 その為、お時間がある方には、2つ合わせて行う事がオススメです。 希望の髪色やツヤが実現出来ないとお悩みの方や、今よりも高いクオリティのヘアカラーをお求めの方は是非一度お任せ下さい。 WIT.の持つ高い技術と、オラプレックスを用いたヘアカラーで、今まで得られなかった髪色やツヤ、透明感のある最高の成果を体感していただけます。...

明るい髪色でも毛先に艶とまとまりが出るヘアカラー

先日掲載させて頂いた「ダークトーンでも透明感のある春のヘアカラー」は多くの方にご覧頂き大変好評でした。ありがとうございます。 ダークトーンも引き続き人気ですが、暖かい気候に合わせて、明るいトーンのヘアカラーをご希望の方も多くなってきています。 そこで今回は、オラプレックストリートメントを用いた、ハイトーンのヘアカラーの施術についてご紹介させていただきます。 一般的に明るいヘアカラーを選ぶと、髪に負担が掛かり艶やまとまりを保つ事が難しくなります。 そこでWIT.では、ハイトーンのヘアカラーをご希望の方にはオラプレックスを合わせて使用する事をオススメしております。 既にご存知の方もいらしゃると思いますが、オラプレックスは海外で高い人気があるヘアトリートメントです。 WIT.では以前から注目しており、今年の日本での発売に合わせていち早く導入しました。 ヘアカラーとオラプレックスの相性は非常に良く、以下のような効果を感じていただけます。 1.毛先まで艶がでる   ヘアカラーの際、キューティクルのダメージを抑えながら施術をすることができます。   それにより、乾かしただけでも、毛先まで艶のある美しい髪を実感できます。 2.髪の収まりが良くなる   髪の細胞が分子レベルで修復されるので、水分保持力が高くなり、まとまりが良くなります。   乾燥が気になる方にもおすすめです。 3.健康的な髪になる   毛髪強度を高めて、ダメージに対して強くなります。   髪のしなやかさと柔軟性を実感できます。 従来のハイトーンカラーでは得られない新しい感触に、感動と驚きを感じて頂けると思います。 もちろんダークトーンのヘアカラーとも相性抜群です。 ダメージをできるだけ抑えてカラーをされたい方、健康的で綺麗な髪を手に入れたい方は是非お試しください。 今まで得られなかった、ツヤとまとまりを体感していただけます。...

驚くようなツヤと手触りを得られるオラプレックストリートメント

WIT.では、ヘアケアやカラー剤、スタイリングに使用するプロダクトにもこだわりを持って選んでいます。 世界には数え切れない程のヘアプロダクトがありますが、その中からリサーチを重ね、実際に使用し、比較・検討し、またサロンワークでのお客様の声を聞きながら厳選して、自信を持って提供できる物だけを扱っております。 今回はその中から、新たに2月より導入をしたオラプレックストリートメントをご紹介します。 オラプレックス【OLAPLEX】は科学者によって開発された、美容界の常識を変えたトリートメントです。 毛髪科学の観点から髪の内部を補修、強化し、保護する事に唯一成功したサロン専用のトリートメントでもあります。 海外では高い人気があり、ジェニファーロペスやキムカーダシアンといった海外の著名人が支持したことにより、人気に火が付きました。 WIT.では、アメリカをはじめとした海外でブームとなっていたこのトリートメントに、早くから注目していました。 実際に輸入をして効果を検証し、そのパフォーマンスに感動しました。 そのオラプレックストリートメントが、ついに日本で販売を開始したのです。 実際にサロンでの検証で判明したことは、トリートメントとして使用しても高いパフォーマンスを誇りますが、カラーやパーマと合わせて使用をすると、より効果的ということです。 具体的には以下のように感じました。 1.毛先までツヤがでる   キューティクルのダメージを抑えてくれるので、仕上がりのツヤの良さに驚きました。   ハンドブローで乾かしても、毛先まできれいなツヤがでます。 2.髪の収まりが良くなる   細かい分子レベルで修復されるので、髪の水分が多くなりまとまりが良くなります。   乾燥が気になる方にもおすすめです。 3.髪の質感がしなやかになる   毛髪強度を高めて、ダメージに対して強くなるので、通常の施術よりも負担を軽減して髪の柔軟性を守ります。   乾かしただけでも、柔らかい質感を感じます。 従来のトリートメントにない新しい感触に、感動と驚きを感じて頂けると思います。 ダメージをできるだけ抑えてカラーやパーマをされたい方、綺麗な髪を手に入れたい方は是非お試しください。 今まで得られなかった、ツヤとまとまりを体感していただけます。 ...