fbpx
About WIT.

東京都目黒区青葉台1-15-8 青葉台エスカリエB1F

03-6874-1995

Jump to contact page

Follow Us
WIT.

Spa

ストレス解消できる、自宅で簡単ヘッドスパのやり方

何かとストレスの溜まる自粛生活。 気が沈んでしまったり、些細なことでイライラしてしまうのも無理はありません。 そのストレスを少しでも軽く出来るよう、今回はご自宅で出来る簡単なセルフヘッドスパの方法を紹介いたします。 1.シャンプーをして髪と頭皮を清潔にする。 2.トリートメントをよく揉み込み、ホットタオルで10分間包む。 3.頭皮をマッサージする。 タオルを外し、俯くように下を向きます。 指を通す道筋を以下のようにします。  ①こめかみ〜生え際にそって前頭部  ②耳上〜頭頂部  ③頸のくぼみ〜頭頂部 ・指の腹を使い、①〜③の順序でを各3〜5回プッシュします。一回につき3秒はかけてください。 ・親指以外の4指を熊手のようにして、顔を引き上げるイメージで①〜③くるくると螺旋を描きます。 ・手根(手の平の下の厚みのある部分)で同じように①〜③螺旋を描きます。 ・首の後ろを軽く揉んで、耳の下、鎖骨の下をプッシュします。 4.頭皮にトリートメントが残らないよう、しっかりと流す。 余分なぬめりが無くなったら、最後冷水をかけます。 もし炭酸水(無糖無香料)をお持ちの方は最後にかけると汚れがスッキリ取れます。 ポイントは、ホットタオルをしている間に体を洗ったり、湯船に浸かるなどしっかり体を温めて毛穴を開かせ汚れを浮かせやすくすることです。 最後に冷水をかけることで、毛穴とキューティクルが引き締まり、汚れの溜まりにくい頭皮、艶のある髪に仕上がります。 血流も流れ、リンパを刺激することで老廃物も流れやすくなります。 このような簡単なマッサージでも、顔色が明るくなったり、リフトアップの効果が期待できます。 ゆっくりお風呂に入れる時は、ご自宅でできるヘッドスパでリラックスしてみてはいかがでしょうか。 ...

在宅疲れをほぐす、正しいシャンプーの手順

在宅疲れをほぐす、正しいシャンプーの手順

いつものシャンプータイムを思い返してみてください。 髪を濡らしたら、シャンプーをつけて、ある程度泡立ったらササっと流してしまう。 心当たりのある方多いのではないでしょうか。 疲れている時はなるべく早く終えたい気持ちもとても分かります。 ただ、シャンプーの仕方に不足があれば逆にダメージや汚れに繋がってしまいます。 今回は正しいシャンプーの手順についてご紹介します。 ・ブラッシング まずお風呂に入る前、乾いた状態の髪にブラシを通します。 ロングの方だけではなく、男性も、ショートの方も例外なく対象です。 あらかじめホコリなどの汚れを落とし、絡まりを解く効果があります。 この工程が後のシャンプーで受けるダメージを軽減します。 ・予洗い 温度は38〜40℃程度、少しぬるめが理想的です。 髪の毛を濡らすというより、頭皮をよく洗うイメージで流します。 指をしっかり通し、髪の毛をかきあげて全体に満遍なくお湯をあてます。 予洗いをしっかりと行えば、おおよその汚れやにおいが取れると言われています。 汚れはシャンプーの泡立ちが悪くなる原因になります。 シャンプーの手順の中で、最も注力すべきが予洗いと言えますのでしっかりと意識して行いましょう。 ・シャンプー 多くの方が、シャンプーを手にとってそのまま髪の毛で泡立ていると思われます。 濡れた髪はとても繊細でダメージを受けやすくなっています。 髪の毛を擦り合わせて泡立たせてしまっては、ブラッシングで摩擦を抑えたのも無意味になってしまいます。 その為、シャンプーを手に取ったら、お湯を少し加えながら手で泡立て、泡になった状態で頭皮を中心に馴染ませます。 1 こめかみ〜顔周り 2 耳上〜頭頂部 3 頸〜後頭部 4 顔側〜後頭部 このような手順で、下から上に向かって指を動かします。 頭皮を擦るのではなく、頭皮を動かすようにマッサージする意識で洗います。 1〜3は横、4は縦の動きで満遍なく洗うことが出来ます。 ・すすぎ 泡が残らないようによくすすぎます。 すすぎも予洗い同様、しっかりと指を通してお湯をあてます。 トリートメントなどを使用しない方は、最後に冷水をあてることをお勧めします。 キューティクルと毛穴が締まり、艶のある髪、汚れのつきにくい毛穴になります。 以上が正しいシャンプーの手順です。 テレワークだけではなく、飲み会までもがオンライン形式になり、スマートフォンやパソコンを見る時間が増えている方も多いと思います。 目の疲れは頭のコリにも繋がり、頭のコリが顔のたるみにも繋がります...

つらい花粉症、特別な対策としてヘッドスパという選択

つらい花粉症、特別な対策としてヘッドスパという選択

2月も半ばから花粉が飛び始め、お辛い方もいらっしゃるでしょう。 今年は例年より花粉量が少ないとは言いますが、ここ数年の著しい花粉量増加で花粉症になった方もいらっしゃると思います。 症状を抑える為には第一に予防が肝心です。 しかし、近頃問題視されている新型コロナウイルスの影響でマスクが不足している方も多いと思われます。 外に出る以上、花粉を完全に防ぐことはかなり難しいです。 そこで、付着してしまった花粉をいかに落とすかが重要になります。 その点で花粉症対策にヘッドスパが効果的なのはご存知でしたでしょうか。 帰宅する前に服を払ったり、お風呂に入れば大丈夫だと思いがちですが、意外にも頭皮や毛穴に付着した花粉は簡単には取り除きにくいのです。 WIT.のヘッドスパでは、シャンプーで落としきれない頭皮や毛穴に残留した花粉を、オイルとクレンジングシャンプーで除去します。 頭にはツボが沢山あり、花粉症の症状である鼻詰まりや目の疲れ、頭痛なども和らげるものもあります。 重度の花粉症で浮腫みやすくなる方もリンパを流すことですっきりとした印象になります。 レオノールグレユを使用したWIT.のオリジナルヘッドスパはトリートメント効果も高いので、髪が静電気を帯びづらくなり、花粉が付着しにくくなります。 まだまだ花粉は飛ぶようですしスギの他にもヒノキ、秋頃にはブタクサの花粉も飛びます。 意外にも長い花粉の季節、上手に付き合っていくには定期的なヘッドスパがオススメです。 ストレスの溜まる時期ですので、身も心もほぐされてみてはいかがでしょうか。 ...

レオノールグレユを使用したヘッドスパで、この時期気になる切れ毛ケア

レオノールグレユを使用したヘッドスパで、この時期気になる切れ毛ケア

ここ数ヶ月「抜け毛が気になる」という女性のお客様が多くみられます。 人間にも動物と同じように、毛が生え変わりやすい時期はあります。 しかし、毛量に著しい変化がない方が多く、髪の状態を見てみると切れ毛になっている方が多いのです。 夏の紫外線をたっぷり浴びて蓄積されたダメージが、冬の乾燥に耐えきれず髪が切れてしまいます。 寒さによる血行不良で髪に栄養が行き届かない、枕やマフラーによる摩擦や静電気など、切れ毛の要因は様々。 これらが秋冬に抜け毛が多くなったと感じる原因です。 お家でのトリートメントやヘアオイルなどのケアも勿論大切ですが、ヘッドスパで集中ケアすることもお勧めです。 WIT.のオリジナルヘッドスパで使用しているレオノールグレユは、高い保湿補修力と上質な香りで、SPURなどの女性誌に頻繁に取り上げられる程人気のブランドです。 そのレオノールグレユで一番人気であるユイル レオノールグレユを贅沢にたっぷりと使用しトリートメントします。 100%ナチャラルな成分で作られているとは思えない程のツヤ、手触りを味わえます。 また、頭皮の血行を滞らせたままにするのも良くありません。 せっかく食事で摂った栄養素が頭皮まで行き届かないと、健康的な髪は生えません。 頭皮においては、じわじわと温かくなるオイルを使用しマッサージすることで血行を促します。 ナノスチームで頭部全体を包み込むので、頭皮もほぐれ髪内部にまでトリートメントが浸透します。 寒さでこわばった肩や首も一緒にほぐされます。 お家ケアでは得られない満足感と高い効果が得られます。 2020年を綺麗に心地よく過ごすために、ヘッドスパで髪も気分も整えてみてはいかがでしょうか。...

1周年を迎えたWIT.オリジナルヘッドスパで、大切な方へ癒しのプレゼントを

1周年を迎えたWIT.オリジナルヘッドスパで、大切な方へ癒しのプレゼントを

WIT.ではオープン当初から、ヘッドスパをしたいというお声を沢山の方から頂いていました。 しかし、お客様に正式なメニューとして提供するのに、中途半端なものを始めるわけにはいきませんでした。 それから研究を重ね、様々な試行錯誤を経て、昨年の6月にメニューの1つとしてスタートしました。 その後1年が経ち、沢山のお客様に体験して頂き、定期的に通ってくださる方も多くなってきました。 WIT.オリジナルスパの特徴は、その日のお客様のお体の具合や頭皮の状態を見て、力加減や重点的にほぐす部位を変えて施術していることです。 そうすることで、その方にとって最適なオーダーメイドの施術をご提供することを心がけています。 また、現状の施術でもとても良い反応を頂けているのですが、よりお客様に喜んで頂けるよう更に上を目指しています。 そのための方法の1つとして、定期的に他店へ視察へ行き技術を学んでいます。 視察へ行く店舗も、WIT.のスパに必要としているものに特化しているお店をリサーチし、厳選しています。 マッサージの技術だけではなく、環境面や備品など、良いと感じたことはできるだけ取り入れるようにしています。 こういった細かなリサーチにより、照明を暗くする工事をしたり、新たなマッサージ技法を追加したりなど、少しづつではありますがグレードアップさせています。 2年目は更に多くの方にスパを体験して頂き、日常の忙しさから離れてリラックスして頂きたいと思っています。 最近はプレゼントとしてスパを贈られる方もいらっしゃいます。 お誕生日やお礼に大切な方に贈られるのもおススメです。 素敵な時間のプレゼントとして、喜んで頂けるでしょう。...

頭皮トラブルの多い梅雨はヘッドスパでストレス対策を

6月になって雨の日が増えてきましたね。 ジメジメとして気分も下がる梅雨。 実は頭皮や髪にとってもストレスの多い季節です。 そのストレスの大きな原因となるものが湿気です。 5月頃から気温とともに湿度も高くなり、汗や皮脂が多く分泌されます。 また髪は空気中の水分に反応してうねってボリュームが出てしまったり、逆にヘタってしまったりします。 それをどうにかしようと整髪料の使用量が増えてしまう方もいるのではないでしょうか。 この汗と皮脂・整髪料がシャンプーで落としきれずに毛穴に蓄積されていくと、雑菌が繁殖し嫌なニオイ、かゆみ、酷い時には炎症、抜け毛に繋がる恐れもあります。 湿気ともう一つ、これから気になるのが紫外線です。 実は3月頃から紫外線量は増え、日焼け対策をするべきだと言われています。 紫外線によってダメージを受け、栄養の抜けた髪は自分では扱いにくいものとなってしまいます。 湿気や紫外線によるストレスに効果的なのがヘッドスパです。 WIT.のオリジナルスパで使用するレオノールグレユのクレンジングシャンプーは、頭皮に直に塗り込みマッサージするので、普段のシャンプーでは取り切れない毛穴の奥の汚れまでかきだします。 また、プレトリートメントで使用するオイルには保湿力は勿論のこと、紫外線を防ぐ嬉しい効果もあります。 例年関東では6月上旬に梅雨入りし、明けは7月下旬頃だといわれています。 この2ヶ月もの間、梅雨のストレスと上手に付き合っていくのにヘッドスパを選ばれてみてはいかがでしょうか。...

ストレスの溜まる花粉症の季節、WIT.オリジナルスパで対策を

まだ寒い日もありますが、少しずつ気温が暖かくなり始めました。 私は近頃目を覚ますとくしゃみが出てしまいます。 この記事を読まれている方にも多いと思いますが、この時期になると気になるのが、花粉です。 既に薬局では花粉症対策コーナーが設けられ、朝の天気予報では花粉量まで教えてくれます。 毎年のように「過去最多」とニュースで耳にしますが、実際に温暖化の影響などで花粉量は年々増加しているようです。 それに比例するように花粉症患者数も増加し続け、今では国民の4割以上の方が症状を自覚していると言います。 花粉症と聞いて、一般的に思い浮かぶ対策としては、マスクや保護メガネなどがあります。 しかし、意外と見落とされがちなのが髪の毛です。 衣服に着くのと同じように、髪や頭皮にも花粉は付着します。 また髪の毛が乾燥していると、静電気によって更に花粉が引き寄せられます。 これがなかなか簡単には取れないのです。 髪についた大量な花粉は、目や鼻や口から入り、目・鼻・喉・耳・などに症状を起こし、ひどい時には肌荒れや頭痛、頭皮のかゆみまでも引き起こしてしまいます。 花粉を防ぐことはもちろん大切です。 帽子を被るなどの対策も効果的ですが、完全には防ぎきれません。 そこで、付着してしまった花粉をいかに落とすかが重要になってきます。 シャンプーで綺麗に落とせれば良いのですが、毎回丁寧に時間を掛けて洗わない限り、汚れとして残ってしまいます。 そこでオススメなのがヘッドスパです。 落としきれずに頭皮や毛穴に残留した花粉を、クレンジングシャンプーで頭皮から浮かせます。 頭皮と髪には、それぞれオイルを使用し、保湿と保護をします。 WIT.のスパで使用するレオノールグレユのオイル、ヘアマスクは高い保湿力があり、トリートメント効果を期待できます。 これらを時間を掛けて浸透させていくので、髪が静電気を帯びづらくなり、花粉が付着しにくくなります。 また、頭には目や呼吸器系の循環を良くすると言われるツボがあります。 そこを重点的にほぐすことで、鼻づまり、目の疲れ、頭痛などといった症状を緩和することができます。 ストレスフルになる花粉の季節、しっかりと花粉を除去・予防をし、リラックスできるWIT.のスパを試してみてはいかがでしょうか。...

定期的なヘッドスパで、疲れ知らずの健康な頭皮へ

定期的なヘッドスパで、疲れ知らずの健康な頭皮へ

ヘッドスパをメニューとして開始してから約半年が経ちました。 トリートメント効果は勿論のことですが、「視界がはっきりした」「質の良い睡眠が取れるようになった」とリピートしてくださる方が多く、本当に嬉しく思います。 その中でもお客様から多く頂くご質問は、「ヘッドスパはどれくらいの周期でするのがいいですか?」というものです。 その方の頭皮の状態にもより多少左右されますが、1ヶ月に1回が最も理想的な周期と言えます。 お肌が新陳代謝を繰り返し、新しく生まれ変わることをターンオーバーと言います。 このターンオーバーの周期は一般的に28日とされていますが、頭皮も同じです。 ただ、その28日間で自然とお肌がキレイになる、リセットされるという訳ではありません。 毛穴の汚れが詰まったまま、古い角質が残ったままだとターンオーバーも正常にされません。 そうして、次第に硬くなった頭皮は血行が滞り、髪に栄養が行き届きにくくなります。 これによって、髪がパサついたり細くなる原因になることもあります。 WIT.のオリジナルスパでは、まず、血行を促進させるオイルを使用し毛穴を開かせます。 その後、クレンジングシャンプーでマッサージしながら、通常のシャンプーでは取り除けない毛穴の汚れを取り除きます。 このマッサージでは、荒れて赤みのある頭皮を鎮静させる効果もあります。 最後に、汚れを取るために開かせた毛穴を引き締めるため、冷水をお掛けすることをオススメしております。 そうすることで再び汚れが入ることを防いでくれます。 また、キューティクルも締まり、よりツヤが出ると同時に、外部からのダメージを受けにくくなります。 施術後には、頭の血流がよくなり、頭皮がふかふかする感覚を得られます。 「それなら、もっと頻繁にヘッドスパをすれば頭皮も髪も良くなるのでは?」と思われるかもしれませんが、実はそうではないのです。 月に2回以上ヘッドスパをされるのは、あまりオススメしておりません。 WIT.では、頭皮にも髪にも優しいプロダクトを使用していますが、無理にターンオーバーを促してしまうと頭皮へのダメージに繋がってしまいます。 ヘッドスパは、頭皮の状態に合わせた周期で行うことが大切です。 毎月ヘッドスパをされるのは、お時間や金銭面から難しい方もいらっしゃるかもしれません。 しかし頭皮へのストレスは日々蓄積されるものです。 2,3ヶ月に1回でも、定期的に解消することで頭皮や髪の状態は格段に良くなります。 新年度に向けお忙しくなる方が多いのではないでしょうか。 是非お疲れが酷くなる前にご利用ください。...

疲れの溜まった頭皮、今年一年のご褒美をWIT.オリジナルヘッドスパで

暖冬と言われる今冬ですが、気温も下がり乾燥が厳しくなってきました。 この時期、"髪の乾燥が気になる"とシャンプーやトリートメントのCMでよく言われています。 ただ頭皮には焦点があまり当てられていないのが現状です。 WIT.で提供させて頂いているオリジナルヘッドスパは、スカルプケアとして頭皮のコンディションの改善にも効果を発揮します。 頭皮とは、いわば髪という作物を育てる土台となる畑のようなものです。 良い頭皮でないと良い髪は育ちません。 そこで、頭皮の状態を改善することが大切です。 皆様にも是非鏡を見て確認して頂きたいのですが、頭皮には3つのレベルがあります。 [青白い頭皮] とても良い状態 [黄みのある頭皮] 通常もしくは少し疲れが表れている状態 [赤みのある頭皮] 生活改善やヘアケアの見直しが必要な状態 分かりやすく言うと信号機と同じです。 季節柄の乾燥、日々のストレスや睡眠不足、使用されているヘアケア製品の流し残しなど。頭皮が荒れてしまう要因は様々です。 WIT.のヘッドスパでは最初に頭皮や髪の状態を見てカウンセリングさせて頂きます。 その後、血行を促す頭皮用のオイル、毛穴を洗浄し頭皮の荒れを鎮静するクレンジング剤を使用し状態を整えます。 赤みのある頭皮もヘッドスパ施術後には赤みが引くのを確認して頂けます。 頭皮のケアを続けることで次に生えてくる髪質も改善されます。 気づけばもう12月も半ばです。一年の締めくくりの時期になりました。 「頭を綺麗な状態にして年を越したい」「一年間頑張った自分にご褒美が欲しい」と言う方は、是非今年最後にヘッドスパ体験されてみてはいかがでしょうか。...

凝り固まった頭皮をほぐし、リフトアップが期待できるWIT.オリジナルヘッドスパ

凝り固まった頭皮をほぐし、リフトアップが期待できるWIT.オリジナルヘッドスパ

突然ですが皆様、耳の上に指を3本程当て皮膚を持ち上げるように時計回り、反時計回りに回してみてください。 ほとんどの方にゴリゴリ、ブチブチという感覚があると思います。 このゴリゴリの正体、リンパ節に溜まった老廃物なのです。 WIT.のヘッドスパは頭皮と髪質両方を改善する"ヘッドスパトリートメント"としてオススメしています。 もちろんトリートメント効果は眼を見張るものがあるのですが、意外にも多く頂いたご意見が「顔がスッキリした!」というものでした。 頭も顔も同じ一枚の皮で繋がっています。 頭や首筋をしっかりマッサージし血行を促し老廃物を流すことでお顔を触らずともリフトアップが期待できます。 目の疲れに効くツボを刺激することで目力がアップしたり、血行を良くすることでくすみが取れ顔色も明るくなります。 これから益々気温が下がり、血行が悪くなってしまったり、無意識のうちに首や肩をすくめ筋肉が固まってしまいます。 また、PCやスマートフォンによる目の疲れにお悩みの方も沢山いらっしゃると思います。 WIT.のヘッドスパでは、血行促進するオイルを使用しお客様に合わせた力加減でたっぷり1時間程マッサージ致します。 ご希望される方にはハンドマッサージも行います。 温かいお飲み物のご用意もございますので身も心もリラックスして頂けます。 "気持ちいい"だけではない、身体への嬉しい変化にもきっと気づいて頂けるでしょう。 日々の疲れを労わるご褒美として、WIT.の特別なヘッドスパを体験されてみてはいかがでしょうか。...

WordPress › エラー

サイトに技術的な問題が発生しています。