fbpx
About WIT.

東京都目黒区青葉台1-15-8 青葉台エスカリエB1F

03-6874-1995

Jump to contact page

Follow Us
WIT.

人気 Tag

2019年秋のヘアカラーは、暖色系のブラウンベージュがおすすめ

2019年秋のヘアカラーは、暖色系のブラウンベージュがおすすめ

今年の秋は例年以上に暖色系のヘアカラーに人気があります。 夏から徐々にオーダーが増えていて、秋に向けて更に人気が高まっています。 暖色系の中でも下記の3点の理由から、特におすすめしたいのが「ブラウンベージュ」です。 1. 秋服や秋メイクとの相性が良い  秋から冬に掛けて、ブラウン系の柔らかい色味のファッションやメイクが増えてきます。  その為、同系色のヘアカラーにすると、統一感が高まり、洗練された雰囲気へと導いてくれます。 2. 髪が綺麗に見える  髪の毛の艶は、光の反射と水分保持量が大きく関係しています。  深みが出るブラウン系のヘアカラーにすると、光を綺麗に反射するので髪に艶感が出ます。  更にヘアトリートメントやホームケアにも力を入れる事で、より艶感のある綺麗に髪になります。 3. 日本人の髪質に馴染みやすく、色持ちが良い  欧米人に比べて、髪の毛に茶色の色素を多く含む日本人は、ブラウン系のヘアカラーとの相性が抜群です。  本来持っている色素と近いヘアカラーにする事で、髪の毛への定着率が高まり、色持ちが良くなります。 夏から秋へと変わるのはあっという間。 季節に合わせた服装やメイクなど様々な準備は大変ですが、それもまた季節を楽しむ1要素だと思います。 そこで、ヘアカラーから秋仕様にするのはいかがでしょうか? ヘアカラーが決まっていると、ファッションやメイクなどのイメージがしやすく、統一感が出てこなれた雰囲気を演出できます。 秋に合わせた印象に変えたい方や、暖色系のヘアカラーをご検討されている方は、是非一度ご相談ください。 短い秋を充分に楽しんでいただけるように、ヘアカラーを通してお手伝い致します。...

くせ毛でも、直毛でも髪質を問わずボブがいつの時代でも人気のヘアスタイルである4つの理由

何故ボブは、くせ毛から直毛まで様々な髪質の方に支持されて、いつの時代も安定した人気を誇るヘアスタイルなのか。 色々なものに流行り廃りがありますが、髪型に関して言えば、ボブは年代が変わっても、高い人気が続いているヘアスタイルです。 細かく考えると数多く挙げられますが、大きな理由としては下記の4点です。 1. 日本人の髪質に合う  欧米人に比べて、くせ毛で量が多く広がりやすい日本人の髪質には、ボブは最適です。  どんなに広がりやすい方でも、必ず膨らまない箇所があります。  膨らまない髪とまとめる為に必要な髪を残し、バランスを見ながら広がりやすい髪をくせ毛の事も計算に入れて毛量調整をして減らす事で、メリハリのある立体的なヘアスタイルとなります。 2. 再現性が高い  ロングやミディアムに比べて、カットラインが出やすく、お一人お一人にあったものにすると、コテやアイロンを使わなくても、乾かしただけで決まるのも人気の理由の1つです。 3. どんな服装とも合う  動かしたり、落ちつかせたり、様々な表情を実現できるのもボブの魅力です。  そのため、カジュアルからモードまでどのような服装にも合わせる事ができます。 4. 少しの違いで、大きな変化を生む  髪型のお悩みで多いのが、現状のヘアスタイルへの飽きです。  ボブはmm単位でもニュアンスが大きく異なるので、変化をつけやすく、短い期間でも様々なヘアスタイルとして楽しめます。 色々な魅力があるボブスタイル。 誰でも1度は試した事のあるヘアスタイルだと思いますが、失敗をしたことがある方にとっては、勇気のいるヘアスタイルだと思います。 ただ、今までお伝えした4つの理由からも、ボブが似合わない方はいないと考えます。 もし失敗だと感じてしまったならば、その時のボブが、ご自身の持ち合わせた髪質や魅力を十分に引き出すことができなかった為だと考えられます。 WIT.では、ヘアスタイルを人に当てはめるのではなく、お一人お一人に合わせたヘアスタイルを作ることを大切にしています。 あと一歩勇気が出ない方は、是非1度お任せ下さい。 今まで感じたことのない手入れのしやすさと、鏡を見ることが楽しみになるようなボブを提案致します。 ...