fbpx
About WIT.

東京都目黒区青葉台1-15-8 青葉台エスカリエB1F

03-6874-1995

Jump to contact page

Follow Us
WIT.

ミディアム Tag

簡単でニュアンスも出せる在宅ワークにおすすめのヘアアレンジ

在宅ワークの期間も長くなり、ヘアスタイルにお悩みを抱える方も多いかと思います。 出社をしない為、ヘアスタイリングをしっかりとしたくないが、オンライン会議などでヘアスタイルは整えたいという方に、おすすめなのがヘアアレンジです。 今回は簡単にできて、邪魔にならず作業効率もあがり、オンライン会議などでも良い印象を与えるヘアアレンジの作り方をご紹介いたします。 今回のヘアアレンジでは、以下の3つがポイントになります。  1. 髪の毛の量を少なめに取る  まず始めに、頭のハチの上部分を分けて取ります。  ここであまり多く取ってしまうと、結び目が太くなってしまい、ナチュラルに仕上がらないので、少なめに分けることがおすすめです。  2. 少しゆとりを持たせた位置でまとめる   1.で分け取った髪の毛をヘアゴムで一つにまとめます。  根元の近くではなく、少し間隔を空けて結ぶのがポイントです。  また、可能な限り細めのヘアゴムを使用した方が、結び目が目立たずヘアスタイルとして馴染みます。  3. 崩しでニュアンスを加える  次に結んだ根元に指を通して分けます。  その間に毛束を上から下に通し、毛先を二つに分けて引っ張ります。  このままだとタイト過ぎて、分け目が見えやすいので、少し崩します。  片手でヘアゴムの結び目を押さえながら、ねじれている部分を少し摘みながら、ニュアンスを出していきます。  この際に強く引きすぎると、崩れ過ぎてしまうので、軽くつまむような感覚で作って下さい。 上記のポイントを押さえながらヘアアレンジをすれば、誰でも簡単に雰囲気のあるヘアアレンジを作れます。 変化を付けづらいこの時期に、ヘアアレンジでアクセントをつけてみてはいかがでしょうか? 髪がまとまると作業もしやすくなるので、仕事とプライベートの切り替えの一つの方法として、是非お試し下さい。 ...

クールさと可愛いらしさを兼ね備えるマッシュウルフ

クールさと可愛いらしさを兼ね備えるマッシュウルフ

「クールさも欲しいけど、可愛らしさも残したい。」 そんな想いに応えることが出来るヘアスタイルが、マッシュウルフです。 そこで今回は、クールさと可愛いらしさを兼ね備えたマッシュウルフについてご紹介をさせていただきます。 マッシュウルフとは、ウルフベースで演出されるシャープさと、マッシュベースで得られる丸みを組み合わせたヘアスタイルです。 毛先の動かし方や、顔周りのフォルムで印象が大きく異なるので、自然と馴染むマッシュウルフにする為には、下記のポイントが重要になります。 1. 毛先を軽くしすぎない   ベースカットで毛先の動きにデザインがされている分、毛先を軽くしすぎてしまうと動きがつきすぎて、個性的な印象のヘアスタイルになってしまいます。   その為、全体のバランスを見ながら毛先に重さを残して、自然なニュアンスを表現することが大切になります。 2. 顔周りのフォルム  マッシュウルフの肝である、顔周りの丸みをおびたフォルムで切れていないと、フェイスラインが綺麗に見えません。  顔の形だけでなく、顔周りの生えグセや毛量、その方の髪質をしっかりと計算をして、ナチュラルに顔に沿う丸みを作事が重要となります。  それにより、顔のバランスが良く見えて、綺麗なフェイスラインを演出致します。 上記のポイントを踏まえて、マッシュウルフで雰囲気がある女性らしいヘアスタイルを手にいれてみてはいかがでしょうか? ヘアスタイルを通して、ファッションやメイクも楽しくなるような提案を致します。 ...

洗練された印象になるミディアムパーマ

ボブでもロングヘアーでもない長さのミディアムヘアー。 どのように扱っていいのか分からず、スタイリングにお困りの方が多くいらっしゃいます。 その様な方に是非オススメしたい事は、「パーマ」をかける事です。 ミディアムの長さにはパーマをかける事で、動きが出て一気に洗練された印象になります。 パーマを根元から大きく全体にかける事によって、立体感が出て、こなれた雰囲気を演出します。 ただ、パーマをかける事に対してネガティブな先入観をお持ちの方もいらっしゃると思います。 「前にかけた時に思い通りにならなかった」 「髪の毛が傷む」 「カラーと一緒にしないほうがいい」 このようなお話をお客様から耳にすることがあります。 WIT.では、それぞれのお客様に合わせて、構成や、薬剤を選定させていただくので、必ず最適なパーマを提案致します。 それにより、髪質や骨格・ライフスタイルを分析して、お一人お一人に合ったパーマをご提供します。 特に、以下の2点を大切にしています。 1.髪の毛に出来るだけ負担を掛けないこと   WIT.で使う薬剤は、パーマ液の中でも最もマイルドな物を選んでいます。   頭皮や髪への負担を抑えながら、理想的な動きのあるヘアーを実現致します。 2.スタイリングが簡単に出来ること   ご自宅での再現性を大事にしています。   カウンセリングにしっかりと時間をかけ、セットの方法も丁寧にお伝えします。    パーマはカットのように、切りながら少しずつ完成に近づけるということができません。 必要なのは「スタイルを思い描く想像力」と「それを実現する確かな技術」です。 WIT.では、最高の成果を出せる自信を持って、パーマの施術をおこなっています。 ぜひ一度ご相談ください。 きっと、お悩みから解放されて、毎日のスタイリングや、鏡を見る事が楽しくなるはずです。 ...

2017秋冬ナチュラルボブ

この秋冬に絶対オススメのナチュラルボブ

大人らしくすることも、可愛い雰囲気に仕上げる事もできるボブスタイル。 スタイリングもしやすいので、女性にとても人気のヘアスタイルです。 しかし人気があるだけに、周りの方と同じようなスタイルになってしまうことがあります。 「普通のボブはもう飽きた」 「ボブは好きだけど、少し雰囲気を変えたい」 「周りの人と違う髪型がいい」 お客様から、そのようなご相談を受けることがあります。 そんな方にオススメをしたい、またこれからの季節に合うボブスタイルがあるので、今回はこちらについてご紹介させていただきます。 このボブスタイルには、この秋冬に絶対オススメしたい3つのポイントがあります。 1.コートなどのボリュームが出る冬服とのバランスがいい 2.冬に人気のダークトーンのヘアカラーと相性が良い 3.今年の春夏に人気だった、切りっぱなしボブからの移行がしやすい いかがでしょうか? ナチュラルな柔らかい動きの出るこのボブは、ぜひこの秋冬にお試し頂きたいスタイルです。 WIT.のポリシーとして、日々の生活での再現性も大事にしています。 ですので、乾かすだけで立体的に決まり、スタイリングも簡単です。 そのために、しっかりとカウンセリングをしてから、お1人お1人に合わせて切り方を決めていきます。 髪質や骨格・スタイリングなど、色々な悩みをお持ちの方がいらっしゃると思いますが、必ずその方に合ったボブに切らせていただきます。 ぜひ一度お任せください。 ...

垢抜けた雰囲気になる簡単ヘアアレンジ

今年の8月は雨が多かったですね。 ペタッとしてしまったり、ボリュームが出たり、セットが崩れたり・・・湿気が多いと、ヘアスタイルが決まらない日も多いと思います。 そのようなスタイリングが上手く纏まら無い時は、へアアレンジで気分をガラッと変えてみることもお勧めです。 今回はヘアアレンジが苦手な方でも簡単に出来て、外国人風のちょっとラフに垢抜けた雰囲気になるお勧めの方法をご紹介させて頂きます。 1.まず最初に前髪がある方は前髪以外を、前髪を作られていない方は全ての髪を襟足の辺りで頭から3cm程離した場所に一つに結びます。 2.次にどちらか片手の指を頭頂部に当てていただき、そのまま襟足に向けて指を下げて二つに分けます。 3.空いている反対の手で結び目より先の髪を持ち、先程二つに分けた間に上から通して一回転させ、下から出てきた髪を襟足の方向に向けて引きます。 4.一回転させ襟足に向けて引いた毛先を二つに分けて、分かれた髪を左右に少し引いて頭に沿わせます。 5.仕上げにニュアンスを出していきます。   ※ポイント:ほどよいほつれを出すことです。 6.どちらか片手で結び目を持ち固定させながら、空いている反対の手で根元に近い髪を鏡でバランスを見ながら複数つまみ、立体感を出せたら完成です。   ※ポイント:つまむ力が強すぎると全体が解れてしまうので、注意して優しくつまんで下さい。 使用する物もゴム一つですし、工程数も少なくてすぐに出来るので、出先などで急に纏めたくなった時もぜひお勧めです。 今回は1番ベーシックで簡単なヘアアレンジを紹介させていただきました。 他にもお勧めのへアアレンジがあるので、またこのブログで紹介させて頂きますね。 またWIT.はヘアアレンジも得意としています。 特別気に入ったヘアスタイルを毎日するのもいいですが、気分や出かける場所によって色々なスタイルを楽しむことも素敵です。 ぜひ、スタイリングの際などにアレンジ方法もおたずねください。...

夏にぴったりのレイヤースタイル

8月に入りいよいよ夏本番ですね。 今の時期湿気も多く、汗をかいたり癖が出たりして、中々ヘアスタイルも決まりにくいと思います。 そんな悩みを持ってる方や、夏らしいヘアスタイルにしたい方にオススメのヘアスタイルがあるので、紹介させて頂きます。 今回紹介させて頂くヘアスタイルは、ナチュラルな動きのあるミディアムレイヤーです。 レイヤーというのは「層」の意味で、その名の通り髪の毛の長さに階層を作るカット手法です。 一般的には頭の上側を短く、下側の髪を長くするようなカットです。 このカットによって、髪に動きをつけたり、立体感を出して小顔効果を演出することができます。 髪の毛の量が多い方に特にオススメなヘアスタイルです。 ただ、今までレイヤースタイルの多くは、軽くてまとまらなかったり、短くした部分の癖が出てまとまりにくい事があったと思います。 ですので、レイヤーと聞くと少し抵抗がある方もいると思いますが、今回提案したいレイヤースタイルは重みをしっかりと残した、まとまりのあるレイヤースタイルです。 また、お1人お1人の髪質や骨格、癖にも合わせて丁寧に切らせて頂きます。 「美容室でセットしてもらったときはよかったのに、家だとうまく決まらない・・・。」 というよくある悩みが起こらないよう、再現性にもこだわっています。 夏らしく動きのあるスタイルにしたいけれど、あまり軽さを出したくない方。 日々の扱いに困っている方にぜひご相談頂ければと思います。...