fbpx
About WIT.

東京都目黒区青葉台1-15-8 青葉台エスカリエB1F

03-6874-1995

Jump to contact page

Follow Us
WIT.

秋らしいマッシュロブを作る方法

秋らしいマッシュロブを作る方法

10月に入り秋らさが濃くなってきましたが、服装と合わせてヘアスタイルの準備はお済みでしょうか?
今回は、ミディアムレングスの方や伸ばしている方で、秋らしい変化を付けたい方に最適なマッシュロブをご紹介致します。

マッシュとは丸いシルエットで柔らかい雰囲気をヘアスタイルに与える切り方のことを言います。
また、ロブとはロングボブの略で、その名の通りミディアムレングスのボブのことを指します。
その2つのヘアスタイルを組み合わせたのがマッシュロブとなり、下記のような強みがあります。

1.顔まわりに表情が付けれる
ロブスタイルの方や、伸ばしている最中でお悩みが多いのが、変化が付けれず飽きてしまうことです。
そこで、マッシュベースで顔まわりに丸みを加えると、顔まわりにニュアンスが出て、ヘアスタイルにメリハリが出ます。
ここでポイントとなるのが、マッシュ部分の毛先の厚みです。
薄くすぎてしまうと、夏らしい軽さになってしまうので、程よく重さを残すことで、秋らしいバランスになります。

2.様々なヘアスタイルを楽しめる
夏に比べてレパートリーのある秋服に合わせて、髪型も変化を付けたい方も多いと思います。
下ろすだけでなく、ロブは結びやすい長さなので、その日の服装に合わせたスタイリングを作れます。
結ぶ際も髪の毛の残す幅を変える事で、更に変化するので、鏡でバランスを見ながら、様々なパターンを試してみて下さい。

今のスタイルに飽きている方や、伸ばしている中で変化を付けたい方は、ぜひ一度ご相談下さい。
変化の多いこの季節に合わせて、様々なパターンを楽しめるマッシュロブで、秋をより一層楽しんでみてはいかがでしょうか?