fbpx
About WIT.

東京都目黒区青葉台1-15-8 青葉台エスカリエB1F

03-6874-1995

Jump to contact page

Follow Us
WIT.

髪質に合わせて選ぶ、レオノールグレユのコンディショニングマスク

髪質に合わせて選ぶ、レオノールグレユのコンディショニングマスク

髪質に合わせて選ぶ、レオノールグレユのコンディショニングマスク

WIT.オリジナルスパでも使用しているレオノールグレユのコンディショニングマスク。
品のある香りも人気のプロダクトです。
レオノールグレユには、さまざまな髪質に向けたプロダクトが多数あります。
WIT.では、数あるラインナップの中から厳選し、2つのマスクトリートメントを取り扱っております。

その2つの違いを実際に同じ条件で使用し、比較してみました。

[マスクO(オルキデ)]癖毛や乾燥毛に。しっとりとまとまりが欲しい方向けのマスク。
・こっくりとしたテクスチャー。
・オルキデとはフランス語で「蘭の花」華やかで高級感のある香り。
・ドライ後はうねりが抑えられまとまりやすくなる。
・ツヤが出るが、重さや硬さはない。

[マスクフルールドジャス]全てのヘアタイプに。特にハリやコシが気になる方向けのマスク。
・マスクOに比べると少しサラッとしたテクスチャー。
・その名の通りジャスミンの香り。エキゾチックさもありながら爽やかな香り。
・ふわっと空気をまとうような仕上がり。
・マスクOよりも軽く柔らかい。動きが出やすい。

2つとも共通して、髪に馴染ませた時はぬめりも少なくとても軽い質感なので、物足りなく感じるかもしれません。
ですが、ドライ後はしっとりと水分を含み柔らかく仕上がります。
コーティングしてまとめる・ツヤを出す、というよりも内部から潤して髪を柔らかくするというイメージに近いです。
香りも自然由来の為、髪自体に香りが残り過ぎないことも魅力の一つです。
強い香りが苦手な方や男性にも抵抗なくご使用いただけます。

私の髪は癖毛で拡がりやすいので、マスクOがより効果を実感しました。
普段は乾かした直後は、パサつきや拡がりが気になるのですが、マスクOを使用した時は自然なツヤと収まりを得られました。
自分の髪質に合ったものを使用した時、ご自身の持つポテンシャルに驚かれると思います。
ご自身の髪質について分からない場合は、お気軽にご相談ください。
ご一緒に、お一人お一人の髪に適したプロダクトを選ぶお手伝いをさせていただきます。