fbpx
About WIT.

東京都目黒区青葉台1-15-8 青葉台エスカリエB1F

03-6874-1995

Jump to contact page

Follow Us
WIT.

メンズ Tag

刈り上げショートをスタイリッシュなヘアスタイルにするポイント

ビジネスシーンからプライベートなお時間まで、幅広い場面で活躍するメンズの刈り上げショート。 特にビジネスシーンでは、清潔感がありスマートな印象を与える為、人気のあるメンズヘアの一つです。 そこで今回は、人気の高い刈り上げショートをよりスタイリッシュな印象にするポイントをご紹介致します。 1. 刈り上げの位置  刈り上げの位置を上げるとやり過ぎてる印象になるのが不安だと感じる方が多いと思われます。  しかし、ポイントを抑えれば、頭の形を綺麗に見せる効果があります。  ここで重要となるのが、頭の骨格とハチのバランスです。  お一人お一人異なるバランスがあり、その方に合った位置を厳密に計算して、高めの位置に刈り上げをする事で頭が小さく見えて、スタイリッシュな印象になります。 2. グラデーションを付けた刈り上げ  実は刈り上げにも色々な種類の方法があります。  1.と連動をして、下から上に徐々に髪の毛の長さを残して刈り上げることで、やり過ぎてる印象を防ぎ、自然なメリハリを演出します。  また、伸びてきた際もグラデーションをつけていると、広がらずにスタイルをキープしやすくなります。 3. トップのデザイン  ヘアスタイルのバランスとして、顔と合わせてひし形にする事で顔が小さく見えて、スマートな印象になります。  写真の場合は、刈り上げの部分で頭の丸みや清潔感を演出しているので、トップ部分が雰囲気作りのポイントとなります。  ついトップにボリュームを出してしまいがちですが、刈り上げでサイドとバック部分がシャープな分、動きをつけ過ぎると面長に印象になってしまいます。  その為、トップを少し抑えたデザインにすると、バランスが良くなりこなれ感も演出できます。  また、トップのデザインの部分で、季節や気分などに合わたその時々の色を出すことで、刈り上げスタイルの中でも様々なヘアスタイルを楽しめます。 上記の理由から、新たなメンズヘアを検討されている方は、一度刈り上げショートに挑戦してみるのはいかがでしょうか? もちろん既に刈り上げショートの方も、更に良さを引き出すバランスを計算して提案致しますので、お気軽にご相談ください。 様々な場面で好印象を与えるメンズヘアを実現致します。...

クールグリーススペリオーレのポマードスタンダードで作る上質なメンズショートヘア

クールグリーススペリオーレのポマードスタンダードで作る上質なメンズショートヘア

メンズのスタイリング剤として人気が高いポマード。 その中でも、抜群のセット力とツヤ感で人気を集めるのが、阪本高生堂社のクールグリースシリーズです。 今回はその中から、WIT.でも人気の、ハイクオリティなラインとして知られるスペリオーレシリーズの「ポマードスタンダード」について詳しくご紹介します。 こちらの魅力を要約すると、下記の三点になります。   1. オンとオフどちらでも使える万能性   2. ポマードとワックスを合わせた質感   3. シャンプーの落ちやすさ 1. オンとオフどちらも使える万能性  程よいツヤ感と高いセット力があるので、ビシッと決めたいビジネスシーンから、プライベートの少し力を抜いたスタイリングまで、幅広い場面で頼りになるスタイリング剤です。 2. ポマードとワックスを合わせた質感  今までのポマードでは、柔らかさを演出したい際にはワックスと合わせて使用していました。  こちらは、ポマードとワックスをバランス良く足して割ったような機能性があるので、一つのプロダクトで絶妙な質感が出せます。 3. シャンプーでの落ちやすさ  メンズのスタイリング剤はシャンプーの際に簡単に落ちないイメージをお持ちの方が多いと思われます。  それは多くのスタイリング剤で主成分として油が使われているからです。  ただ、このポマードの主成分は水溶性なので、読んで字の通り水で流すだけでも簡単に落とすことができるのも魅力です。 また、実際にポマードスタンダードを使用して、リラックスな雰囲気にスタイリングしたのが、上記の写真になります。 コツとしては、まず全体に満遍なく立ち上げるように馴染ませ、自然に出来た動きを残しながらも、バランスを見て少しずつ動きを抑えたポイントを作っていく方法がおススメです。 ワンランク上のスタイリング剤を使って、毎日気分良く洗練された髪で過ごしたい方は、是非一度ポマードスタンダードをお試し下さい。...

クールグリーススペリオールスリックバック

クールグリーススペリオールで作るメンズヘア、ツーブロックとスリックバックで洗練された雰囲気に

髪質というのは、生まれながらに与えられた個性の1つです。 他の方の髪質やヘアスタイルを羨む方もいらっしゃいますが、それはその方の持つ個性とヘアスタイルがマッチしているため、魅力的に見えるからです。 WIT.では、無理に大切な個性を消してしまうようなヘアスタイルは推奨しておりません。 髪質や頭の形と、生まれながら持ち合わせた雰囲気、ポテンシャルを最大限に生かしてその方に合った独自の髪型を追求する事を理念としてヘアスタイルに向き合っています。 今回紹介させていただくスリックバックは、メンズのヘアスタイルの1つで、洗練された雰囲気と清潔感をもたらしてくれます。 スリックバックとは、髪の毛を後ろ方向にクシなどを用いてなでつけるもので、直毛の方ならパリッとした質感に、くせ毛の方なら少し柔らかい質感になります。 普段の装いでも映えますが、特にフォーマルな場面にピッタリです。 スタイルの構造は、サイドとバックを刈り上げまたはフェードカットで切り、トップを長めかつ重めに残してカットします。 スタイリングは至ってシンプルです。 しっかりとタオルドライをした髪に、クールグリーススペリオールのようなウェットな質感になるハード系のスタイリング剤をつけ、髪の流れが均等になるように後ろ方向にクシで梳かすだけです。 ヘアスタイルは、同じ型でも髪質や骨格の違いで、一人として同じにはなりません。 お一人お一人が自分の髪質を理解し、好きになって、自分に合うヘアスタイルに向き合うことで、その方独自のスタイルを作ることができます。 そしてそのお手伝いをすることが、ヘアサロンの役割だと考えています。 その為、美容師として一番大切なスキルは、「その方の個性や良さを最大限まで引き立てるセンス」と「細部まで丁寧にこだわり抜く技術」だと考えております。 WIT.では、そこに自信と情熱を持ってヘアスタイルを作っています。 自分に似合う髪型がわからない方や、今までのヘアスタイルに納得されていない方は是非一度ご相談下さい。 自分の髪や個性を好きになり、周りの方に自慢したくなるヘアスタイルをご提案致します。...

ナチュラルかつ洗練されたサマーメンズフェードカット

ナチュラルでベーシックなヘアスタイルほど、細部までのこだわりと繊細なバランス感覚が必要とされます。 特にメンズのショートヘアは、少しの違いで大きく印象が変わるので、より丁寧な仕事が求められます。 WIT.では、そのような部分と向き合い、細部まで妥協しない仕事を徹底しています。 今回はただのシンプルなメンズヘアとは一線を画す、普遍的でありながら洗練された雰囲気も合わせ持つショートスタイルについてご紹介させていただきます。 今回お勧めしたいヘアスタイルは、サイドとバックをフェードカットという技法で刈り上げます。 このカット技法は、数年前からアメリカやヨーロッパのバーバーショップを中心に人気が出始めた、ベリーショートの刈り上げです。 通常の刈り上げでは、3mm〜15mmの長さでカットをします。 対して、フェードカットは、3mm以下の長さから頭の形に合わせて、グラデーションになるように、徐々に長くしていく切り方を指します。 それにより、お持ちの骨格に合わせて自在にシルエットを形成できるので、どこから見ても頭の形が綺麗に見えます。 グレイテスト・ショーマンでの好演が話題のザック・エフロンも、フェードカットで刈り上げたヘアスタイルです。 また、今回のショートスタイルには、フェードカット以外にも抑えるべきポイントが2つあります。 1.刈り上げとトップの繋ぎ方   頭頂部と刈り上げ部分とを繋ぐ部分をなじませ過ぎてしまうと、全体的に軽い印象に見えてしまいます。   あえて少しカットラインが残るようにする事で、ヘアスタイルに程よい重さが出て、知的な印象を演出できます。 2.動かし過ぎないトップの立体感   その方が持つ雰囲気に合わせた立体感が出るように、全体のバランスを見ながら毛先が動くようにカットします。   その事によって、品を残したままメリハリのあるショートヘアを実現します。 上記のポイントを踏まえてカットする事で、ナチュラルな雰囲気の中に少しエッジを効かせたヘアスタイルへと導きます。 毎日のスタイリングが楽しくなり、お仕事やお出かけの意欲が高まるショートヘアを提案いたしますので、ご興味をお持ち頂けた方は、ぜひ一度お任せ下さい。 必ずあなたにとって最適なヘアーを実現致します。...

シーンに合わせたメンズツーブロックショートヘア

メンズのショートスタイルは、清潔感があり職種を選ばない髪型です。 その中でも、スタイリッシュさを演出できる、サイドを刈り上げた立体感のあるツーブロックスタイルは大変人気があります。 今回はその中でも特に好評の、毛先にデザインを加えた、洗練された印象になるメンズショートヘアについてご紹介します。 刈り上げを加えたショートヘアスタイルにカットをする際、大切なポイントが3つあります。 1.刈り上げの高さ   お一人お一人頭の形は違います。   また、普段のお仕事や、実現したい雰囲気によって、どこまで刈り上げるかも変わってきます。   それを踏まえ、低すぎず、高すぎず、その方に最適な幅を計算をして、カットします。 2.刈り上げとトップ部分の馴染ませ方   少しカットラインを残す事によって、程よく重さを残し、洗練された印象に演出します。 3.トップ部分の立体感   毛先を動かすように、デザインすることによって、メリハリのあるショートヘアを実現します。 上記のポイントを踏まえてカットすると、ナチュラルな中に少しエッジを効かせたヘアスタイルが実現出来ます。 新生活に向けて、新たなショートヘアに挑戦したい方は是非一度お任せ下さい。 毎日のスタイリングが楽しくなるショートヘアを提案させていただきます。...

能力・デザイン共に一級品のメンズワックス「クールグリーススペリオール」

WIT.では、使用感や能力はもちろん、パッケージデザインにもこだわって、スタイリング剤やヘアケアプロダクトを選んでいます。 また、常に新しい製品や良い商品についてアンテナを張り、リサーチも欠かさないようにしています。 そんな商品の1つに、昨年からWIT.で取り扱いを初めてお客様から大変人気のメンズワックスがあります。 それが、「クールグリース」の特別なライン「SUPERIOR(スペリオール)」です。 「クールグリース」は世界で初めて水溶性のポマードを作ったメーカーによる製品です。 そのクオリティは世界的にも認められており、国内だけでなく海外の美容師や、ヘアメイクの方からも高く評価されています。 「SUPERIOR(スペリオール)」は、日本で作られた製品でありながら、海外で先行発売をされました。 パリ、ニューヨーク共に、展示会での注目度は非常に高く、世界的に有名なセレクトショップであるパリの「Colette(コレット)」やニューヨークの「FREEMANS SPORTING CLUB(フリーマンズ スポーティング クラブ)」でも発売されました。 スタイリング剤としての能力はもちろん、デザインにもそのこだわりが見てとれます。 種類は全部で3つあります。 1.クールグリース・スペリオールS(スタンダード)   スペリオールシリーズの基準となる無香料のグリースワックス。   伸び、セット力、キープ力に優れていて、ミディアムからショートまでナチュラルな流れとツヤを求める方にお勧めです。 2.クールグリース・スペリオールV(バニラ)   スタンダードに比べて、より伸びとツヤ感を演出。   ショートヘアをラフに動かしたい方にお勧めです。バニラの香り。 3.クールグリース・スペリオールC(ココナッツ)   スタンダードに比べて、パリッとしたセット力を重視。   タイトなショートヘアにスタイリングしたい方にお勧めです。ココナッツの香り。 一つ一つの製品に異なった特徴があり、様々な要望に応える事が出来ます。 僕自身、気に入ったスタイリング剤に中々出会えませんでしたが、「SUPERIOR(スペリオール)」を見つけて以来、使用感や毎日のスタイリングの仕上がりにとても満足しています。 まだ気に入ったスタイリング剤に出会えていない方や、こだわって作られた製品を使いたい方は是非一度ご相談下さい。 きっと、毎日のスタイリングがとても楽しくなります。...

メンズナチュラルツーブロックカット

WIT.では、女性はもちろん男性のお客様にも多くお越しいただいております。 男性の髪型にも色々な種類がありますが、今回は特にその中でも人気のある、【ナチュラルツーブロック】を紹介させていただきます。 このスタイルの一番の特徴は、サイドと襟足部分の刈り上げとトップの部分の自然な繋がりです。 サイドやバックを刈り上げると、ハードな雰囲気になってしまうのではないかと、心配される方もいらっしゃいます。 しかし、このスタイルは、その方に合わせて、刈り上げの長さや幅、高さなどを計算してカットすることで、ナチュラル感が出て自然に馴染むスタイルを実現しています。 また、トップの長さは少し残し柔らかく動かすのもポイントです。 様々なシーンでもマッチする髪型です。 ナチュラルな中にメリハリのあるヘアースタイルにしたい男性は、是非一度お越しください。...