fbpx
About WIT.

東京都目黒区青葉台1-15-8 青葉台エスカリエB1F

03-6874-1995

Jump to contact page

Follow Us
WIT.

レオノールグレユ Tag

夏の紫外線ダメージ、ヘッドスパでアフターケアを

夏の紫外線ダメージ、ヘッドスパでアフターケアを

9月に入りましたが、まだまだ残暑が厳しく猛暑日が続きます。 日差しも強く、日焼け対策に勤しむ方も多いと思われます。 年々厳しくなる日差しに、日焼け止めも進化を遂げています。 髪の日焼けに気を遣われている方はどれだけいらっしゃるでしょうか。 当然のように、髪も肌と同じように日焼けします。 頭部は身体のどのパーツよりも太陽に近く、紫外線を多く浴びています。 日焼けの影響は、髪のダメージやヘアカラーの色落ち、頭皮は炎症やフケなどさまざまです。 事前に日焼け止めスプレーや帽子、日傘の使用で対策ができますが、日焼けしてしまった後は肌と同様に、髪もアフターケアが肝心です。 そこでオススメなのが、ヘッドスパです。 WIT.オリジナルヘッドスパで使用する、レオノールグレユのクレームオフルールというクレンジングシャンプーは、敏感になっている頭皮の炎症を鎮静する効果があります。 また、日焼けで乾燥し負担の掛かった髪の毛には、ユイルというトリートメントオイルを使用します。 保湿効果はもちろんのこと、UVフィルターのおかげで紫外線、海やプールの塩素対策にも効果的です。 日々の対策で日焼けをしないことも大切ですが、日焼けした後も諦めずにヘアケアすることで艶のある健康的な髪を取り戻すことができます。 秋になり乾燥が気になる前に、夏のダメージをリセットされてはいかがでしょうか。 ...

こだわりのWIT.オリジナルスパをもっと気軽に、ショートスパを始めました

こだわりのWIT.オリジナルスパをもっと気軽に、ショートスパを始めました

こんにちは、スパニストの佐藤です。 2年半前、皆様からのお声を受け、新メニューとしてヘッドスパを始めることになりました。 様々なヘッドスパ専門店を巡り技術を学び、数多くあるヘアケアブランドからレオノールグレユというフランスのオーガニックブランドを厳選しました。 メニューとして開始してからも定期的に他店のヘッドスパに赴き、良いと思ったところを吸収し、常にアップデートを続けてきました。 おかげさまで8割以上の方にリピートして頂いており、私自身も自信と誇りを持って施術しています。 日常の疲れやストレスと離れることのできる90分。 とても贅沢な時間ではありますが、お時間の取りにくい方にはなかなか気軽に選択しづらいのも事実です。 また、使用する製品にもこだわっていますので、料金も安いものではありません。 特にヘッドスパをされたことのない方には抵抗があるかもしれません。 自信を持ってお勧めできるWIT.のオリジナルスパをもっと多くの方に気軽に体験して欲しい。 いつもシャンプーを楽しみに来てくださるお客様に、更にワンランク上のリラックス体験を味わって欲しい。 その想いから、ショートスパの企画を始めました。 施術時間は30分程、フルフラットのシャンプー台で固くなった頭皮や首をじっくりとほぐします。 ナノスチームを使用して髪の毛にもトリートメントを浸透させます。 疲れは溜まっているけど忙しくて時間のゆとりがない方、ヘッドスパを初めてされる方などにおすすめです。 カットはもちろん、カラーやパーマとセットでの施術も可能です。 リモートワークや自粛生活の疲れが溜まっている方、暗いニュースばかりで気分が落ち込んでしまっている方、気分転換にショートスパを試してみてはいかがでしょうか。 体の疲れをほぐすことで、心の疲れも軽くなることでしょう。...

スタイリングが簡単な夏におすすめのボブスタイル

梅雨明けが近く、気温が上がってくるこれからの季節は、見た目がスッキリしていて、スタイリングが簡単なナチュラルボブがおススメです。 今回は、夏服との相性が良く、洗練された印象になるボブスタイルについて、ご紹介をさせていただきます。 このボブのポイントは、以下の2点になります。 1. 毛先に重さを残したカットライン  一言にボブと言っても、その中には多数の形があります。  今回のボブスタイルでは、2つの理由から重さを残したカットラインで作っています。 ・夏は湿気が多く、毛先が軽いと広がりやすくなる為 ・重めのラインにすることで、内側の髪の毛量調整ができる  このカット方法をベースに、お一人お一人の髪質に合わせてカットする事で、再現性の高いボブになります。 2. ナチュラルな前下がりのラインを作る  髪の毛の性質の一つに、短い髪から長い髪に流れる習性があります。  その性質を生かして、角度の緩やかな前下がりのカットラインを作ることで、柔らかいニュアンスが出て女性らしさを演出します。 この2点を押さえてボブスタイルを形成が出来ると、スタイリングにオイルを揉み込むだけで、簡単に決まります。 この夏は、スッキリとしたボブスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか? 毎日のお手入れも簡単に、洗練された雰囲気を楽しめます。 ...

WIT.オリジナルヘッドスパで心身のストレスをリセット

WIT.オリジナルヘッドスパで心身のストレスをリセット

WIT.が営業を再開し、1週間が経ちました。 約1ヶ月半の休業を経て、沢山のお客様のシャンプーをして感じたのは、以前より頭が凝っている方が多いということです。 凝りが増していた方の大半が、リモートワークでパソコンや携帯を見る時間が増えたとのことでした。 長時間パソコンや携帯を見続けることで眼精疲労が溜まります。 また、オフィスなどとは椅子やデスクの環境が違うため、姿勢が悪くなることで肩や首にも負荷がかかります。 目の疲れや首肩の疲れは、頭の凝りと密接に関係しています。 体は1枚の皮膚で繋がっています。 眼や首肩の疲れは頭の凝りに繋がり、頭の凝りが顔のたるみにも繋がります。 もちろん、体の疲れにはストレッチも効果的です。 ただ、首や肩はストレッチして伸ばすことができても、頭や眼はどうでしょうか。 頭にはいくつものツボがあります。 眼の神経、呼吸器官、内臓など全身に関連するツボが沢山あります。 WIT.オリジナルヘッドスパではツボを刺激しながらマッサージし、血流を流します。 施術の最初と最後に背中・肩・首のマッサージを行います。 施術後は遥かに指が入るようになります。 視界がクリアになるというお声も沢山頂いております。 まだまだリモートワーク生活が続く方も多いと思われます。 リモートワークの方に限らず、以前と生活スタイルが変わりストレスが溜まっている方、一度疲れをリセットする為にヘッドスパをされてみてはいかがでしょうか。 心と体の疲れがほぐれ、前向きに生活を始められる良い切り替えになると思います。 ...

髪質に合わせて選ぶ、レオノールグレユのコンディショニングマスク

髪質に合わせて選ぶ、レオノールグレユのコンディショニングマスク

WIT.オリジナルスパでも使用しているレオノールグレユのコンディショニングマスク。 品のある香りも人気のプロダクトです。 レオノールグレユには、さまざまな髪質に向けたプロダクトが多数あります。 WIT.では、数あるラインナップの中から厳選し、2つのマスクトリートメントを取り扱っております。 その2つの違いを実際に同じ条件で使用し、比較してみました。 [マスクO(オルキデ)]癖毛や乾燥毛に。しっとりとまとまりが欲しい方向けのマスク。 ・こっくりとしたテクスチャー。 ・オルキデとはフランス語で「蘭の花」華やかで高級感のある香り。 ・ドライ後はうねりが抑えられまとまりやすくなる。 ・ツヤが出るが、重さや硬さはない。 [マスクフルールドジャス]全てのヘアタイプに。特にハリやコシが気になる方向けのマスク。 ・マスクOに比べると少しサラッとしたテクスチャー。 ・その名の通りジャスミンの香り。エキゾチックさもありながら爽やかな香り。 ・ふわっと空気をまとうような仕上がり。 ・マスクOよりも軽く柔らかい。動きが出やすい。 2つとも共通して、髪に馴染ませた時はぬめりも少なくとても軽い質感なので、物足りなく感じるかもしれません。 ですが、ドライ後はしっとりと水分を含み柔らかく仕上がります。 コーティングしてまとめる・ツヤを出す、というよりも内部から潤して髪を柔らかくするというイメージに近いです。 香りも自然由来の為、髪自体に香りが残り過ぎないことも魅力の一つです。 強い香りが苦手な方や男性にも抵抗なくご使用いただけます。 私の髪は癖毛で拡がりやすいので、マスクOがより効果を実感しました。 普段は乾かした直後は、パサつきや拡がりが気になるのですが、マスクOを使用した時は自然なツヤと収まりを得られました。 自分の髪質に合ったものを使用した時、ご自身の持つポテンシャルに驚かれると思います。 ご自身の髪質について分からない場合は、お気軽にご相談ください。 ご一緒に、お一人お一人の髪に適したプロダクトを選ぶお手伝いをさせていただきます。...

ストレス解消できる、自宅で簡単ヘッドスパのやり方

何かとストレスの溜まる自粛生活。 気が沈んでしまったり、些細なことでイライラしてしまうのも無理はありません。 そのストレスを少しでも軽く出来るよう、今回はご自宅で出来る簡単なセルフヘッドスパの方法を紹介いたします。 1.シャンプーをして髪と頭皮を清潔にする。 2.トリートメントをよく揉み込み、ホットタオルで10分間包む。 3.頭皮をマッサージする。 タオルを外し、俯くように下を向きます。 指を通す道筋を以下のようにします。  ①こめかみ〜生え際にそって前頭部  ②耳上〜頭頂部  ③頸のくぼみ〜頭頂部 ・指の腹を使い、①〜③の順序でを各3〜5回プッシュします。一回につき3秒はかけてください。 ・親指以外の4指を熊手のようにして、顔を引き上げるイメージで①〜③くるくると螺旋を描きます。 ・手根(手の平の下の厚みのある部分)で同じように①〜③螺旋を描きます。 ・首の後ろを軽く揉んで、耳の下、鎖骨の下をプッシュします。 4.頭皮にトリートメントが残らないよう、しっかりと流す。 余分なぬめりが無くなったら、最後冷水をかけます。 もし炭酸水(無糖無香料)をお持ちの方は最後にかけると汚れがスッキリ取れます。 ポイントは、ホットタオルをしている間に体を洗ったり、湯船に浸かるなどしっかり体を温めて毛穴を開かせ汚れを浮かせやすくすることです。 最後に冷水をかけることで、毛穴とキューティクルが引き締まり、汚れの溜まりにくい頭皮、艶のある髪に仕上がります。 血流も流れ、リンパを刺激することで老廃物も流れやすくなります。 このような簡単なマッサージでも、顔色が明るくなったり、リフトアップの効果が期待できます。 ゆっくりお風呂に入れる時は、ご自宅でできるヘッドスパでリラックスしてみてはいかがでしょうか。 ...

在宅期間を有効活用したヘアケア方法

自粛期間も長くなり、在宅中の髪の毛の状態が気になる方も多いかと思います。 そこでいつも以上に大切なるのが、ご自宅でのヘアケアです。 いつもよりバスタイムなどに長く時間を使えるこの期間に、ホームケア方法を見直してみてはいかがでしょうか。 もうされている方も、まだ知らない方にも参考になるように、今回はご自宅で出来る効果的なトリートメント方法についてご紹介致します。  1. 毛先中心にトリートメントを揉み込む  髪の毛は、毛先にいくにつれ細くなり、水分も少なくなっています。  その為、長さに関係無く、毛先を中心にトリートメントを塗布して下さい。  また、必要以上に髪の毛を梳かしてしまうと、摩擦の影響で痛みやすくなります。  馴染ませる程度に梳かした後は、優しく揉み込む方が効果的なので、軽く握るようにトリートメントを入れ込む方法がおすすめです。 2. 分以上放置する  ホームケアトリートメントで共通なのが、浸透スピードです。  イメージとしては、ジワジワ髪の毛を補修していくものなので、5分以上放置する事がポイントになります。  また、可能であればシャワーを使いバスルームを加湿状態にしておくと、より浸透力が上がり効果的です。  余裕のある際は、是非お試し下さい。 上記の2つのポイントを守るだけで、ホームケアトリートメントの力を更に引き出します。 デイリートリートメントで満足出来ない方は、マスクタイプの集中ケアトリートメントを使用すると、更に高い効果と実感を得られます。 髪の毛が良い状態だと、気分も上がり、生活にも良い影響を与えると信じています。 この期間を有効活用して、効果的なトリートメント方法をお試し下さい。 ...

つらい花粉症、特別な対策としてヘッドスパという選択

つらい花粉症、特別な対策としてヘッドスパという選択

2月も半ばから花粉が飛び始め、お辛い方もいらっしゃるでしょう。 今年は例年より花粉量が少ないとは言いますが、ここ数年の著しい花粉量増加で花粉症になった方もいらっしゃると思います。 症状を抑える為には第一に予防が肝心です。 しかし、近頃問題視されている新型コロナウイルスの影響でマスクが不足している方も多いと思われます。 外に出る以上、花粉を完全に防ぐことはかなり難しいです。 そこで、付着してしまった花粉をいかに落とすかが重要になります。 その点で花粉症対策にヘッドスパが効果的なのはご存知でしたでしょうか。 帰宅する前に服を払ったり、お風呂に入れば大丈夫だと思いがちですが、意外にも頭皮や毛穴に付着した花粉は簡単には取り除きにくいのです。 WIT.のヘッドスパでは、シャンプーで落としきれない頭皮や毛穴に残留した花粉を、オイルとクレンジングシャンプーで除去します。 頭にはツボが沢山あり、花粉症の症状である鼻詰まりや目の疲れ、頭痛なども和らげるものもあります。 重度の花粉症で浮腫みやすくなる方もリンパを流すことですっきりとした印象になります。 レオノールグレユを使用したWIT.のオリジナルヘッドスパはトリートメント効果も高いので、髪が静電気を帯びづらくなり、花粉が付着しにくくなります。 まだまだ花粉は飛ぶようですしスギの他にもヒノキ、秋頃にはブタクサの花粉も飛びます。 意外にも長い花粉の季節、上手に付き合っていくには定期的なヘッドスパがオススメです。 ストレスの溜まる時期ですので、身も心もほぐされてみてはいかがでしょうか。 ...

レオノールグレユを使用したヘッドスパで、この時期気になる切れ毛ケア

レオノールグレユを使用したヘッドスパで、この時期気になる切れ毛ケア

ここ数ヶ月「抜け毛が気になる」という女性のお客様が多くみられます。 人間にも動物と同じように、毛が生え変わりやすい時期はあります。 しかし、毛量に著しい変化がない方が多く、髪の状態を見てみると切れ毛になっている方が多いのです。 夏の紫外線をたっぷり浴びて蓄積されたダメージが、冬の乾燥に耐えきれず髪が切れてしまいます。 寒さによる血行不良で髪に栄養が行き届かない、枕やマフラーによる摩擦や静電気など、切れ毛の要因は様々。 これらが秋冬に抜け毛が多くなったと感じる原因です。 お家でのトリートメントやヘアオイルなどのケアも勿論大切ですが、ヘッドスパで集中ケアすることもお勧めです。 WIT.のオリジナルヘッドスパで使用しているレオノールグレユは、高い保湿補修力と上質な香りで、SPURなどの女性誌に頻繁に取り上げられる程人気のブランドです。 そのレオノールグレユで一番人気であるユイル レオノールグレユを贅沢にたっぷりと使用しトリートメントします。 100%ナチャラルな成分で作られているとは思えない程のツヤ、手触りを味わえます。 また、頭皮の血行を滞らせたままにするのも良くありません。 せっかく食事で摂った栄養素が頭皮まで行き届かないと、健康的な髪は生えません。 頭皮においては、じわじわと温かくなるオイルを使用しマッサージすることで血行を促します。 ナノスチームで頭部全体を包み込むので、頭皮もほぐれ髪内部にまでトリートメントが浸透します。 寒さでこわばった肩や首も一緒にほぐされます。 お家ケアでは得られない満足感と高い効果が得られます。 2020年を綺麗に心地よく過ごすために、ヘッドスパで髪も気分も整えてみてはいかがでしょうか。...

ショートヘアを上手くスタイリングする為の2つのポイント

ショートヘアのスタイリングが上手くいかない。 美容室では気に入った髪型になったが、ご自宅で再現が出来ないとお悩みの方も多いかと思われます。 カットの構成はもちろん大切ですが、それぞれのヘアスタイリングでのポイントは違く、それを掴まなければ、せっかくのヘアスタイルも充分に楽しむ事が出来ません。 そこで、近頃オーダーが増えているショートカットのスタイリング方法についてご紹介させていただきます。 今回は、すぐ簡単にできて大きく変化する2つのポイントに絞って説明させていただきます。 1. ドライでのスタイリング  主なスタイリングをWaxやオイルですると思われている方もいますが、スタイリングで一番重要なのはドライの仕方です。  ショートヘアのドライでは、2つのステップに分けて乾かします。 まず始めに、髪が85%〜90%くらい乾くまで、根元をマッサージするように動かしてラフにドライします。  それにより、根元に空気が入り、自然な立体感が出ます。  その後、残りの10%を毛先を握るように、頭頂部と顔周りを乾かすと、ナチュラルな動きのあるショートヘアとなります。 2. オイルとパウダーWaxを使ったスタイリング  ドライで土台を作ったら、次にスタイリング剤をつけていきます。  ショートヘアでは、目的別に2つのプロダクトを使用する事をオススメします。  先に髪の毛を保湿し、自然なツヤ感が出るヘアオイルを全体に揉み込みます。  そしてパウダーWaxを手に少し馴染ませてから、毛先を中心に触っていくと、写真のような柔らかく動きのあるショートヘアが作れます。  また、従来のスタイリング材と比べてベタつきが少ないので、Waxが苦手な方にもオススメです。 一度コツを掴むと、毎日のスタイリングが楽しくなり、ヘアスタイルの良さを更に引き出せるので、是非ご参考下さい。 また、ショートヘア以外のヘアスタイルでも抑えるべきポイントがありますので、お悩みの方はお気軽にご相談下さい。 ご自宅でも美容室で仕上げたようなヘアスタイリングで、毎日が楽しく過ごせるようなアドバイスをさせていただきます。 ...

WordPress › エラー

サイトに技術的な問題が発生しています。