fbpx
About WIT.

東京都目黒区青葉台1-15-8 青葉台エスカリエB1F

03-6874-1995

Jump to contact page

Follow Us
WIT.

ヘアスタイル Tag

ビジネスシーンにも取り入れやすい、刈り上げで作る清潔感のあるメンズヘアスタイル

今では街の中、映画、TVで必ず目にする“刈り上げ“の技法を駆使したメンズヘアスタイル。  昔はスポーツマンや軍人など、限られた職種の人が実用性を求めておこなっていたヘアスタイルでした。 しかし、清潔感を求めるビジネスマンの方やスポーツマン、タレントなどの影響で“刈り上げ“がヘアスタイルのファッションの一部として広まってきました。 これから暑くなり汗ばむ季節に適した、WIT. の刈り上げスタイルを紹介させていただきます。 【刈り上げのメリット】  1. 清潔感  刈り上げの種類によっても異なりますが、襟足や耳周りといった伸びて長さが出ると気になってくるポイントの髪がなくなるので、清潔感を長く保つことができます。  顔にかかる髪の毛もなくなるので、肌荒れ等も防ぐことができます。  2. 服装やシーンにとらわれない。  髪型が主張しすぎないため、ビジネススーツからカジュアルな洋服まで、様々な服装にマッチすることができます。  帽子やサングラス、今の時期ですとマスクの着用のし易さも期待できます。 【WIT. の刈り上げスタイルの特徴】  1. 刈り上げ位置の高さ  写真でも確認できる通り、他店の刈り上げと確実に違うポイントがバックの刈り上げる位置が高いことです。  一般的な刈り上げスタイルより数センチ高い位置まで刈り上げることで頭の形が良く見え、サイドのシルエットが綺麗になります。  2. トップの髪の毛を軽くしすぎず重みを残す  刈り上げ部分とのメリハリを出すことで、1つのヘアスタイルとしての完成感が上がり、スタイリング剤もつけやすくなります。  お1人お1人の髪質や顔の形を見ながら、似合わせていきます。  3. サイドをぼかしすぎず、適度なラインを残す  このラインを残すと、ヘアスタイルとしての個性が出てきます。お客様とご相談しながら服装やご職業に合わせてより良いものをご提案させていただきます。 今では男性のベーシックな髪型の1つとして定着している刈り上げ。 数ミリでデザインがガラッと変わるスタイルです。 お客様と話し合いながら似合うものを見つけていけたらと思います。 この機会に是非、刈り上げスタイルで暑い夏を快適に過ごしてみてはいかがでしょうか?...

簡単にできるメンズヘアセット方法と注意点

簡単にできるメンズヘアセット方法と注意点

普段あまり髪の毛の「ヘアスタイリングをしない」、「やり方が分からない」という男性の方に向けて、今回はメンズヘアセットをする上での基本的な手順と注意点をご紹介させていただきます。 ポイントは乾かし方とスタイリング剤の量です。  1. ドライ  自分が目指すヘアスタイルのベースとなる形を作ります。  あくまでベースですが、動かしたい方向、抑えたいところ、立ち上げたいところを意識してドライヤーの熱を当てて下さい。  自然乾燥からスタイリング剤のみを使うより、この工程を行うことで髪型の持ちが良くなります。  2. スタイリング  スタイリング剤の量が多すぎると逆に重みで髪の毛がだれてしまうので、適量をつけることが大切です。  ヘアスタイルや人によって適量が異なる為、おすすめの付け方は少量を数回に分けてつける方法です。  まずは普段一度で付ける量を三等分にしてつけると分かりやすいかと思います。  薄く手に取りしっかりと馴染ませて、頭皮には触れないように注意しながら全体につけます。  この時の注意点は、前髪と根元には付けないことです。  前髪にスタイリング剤がつきすぎるとベタっとした印象になるので、後ろから付けていき、最後に注意をしながら少量を馴染ませましょう。 以上がスタイリングの方法と注意点です。 スタイリング剤は油分でできているので、なるべく頭皮につかないようにしながら付けて下さい。 普段とは違うスタイリング方法で、日々の生活に少しでも良い変化が出来ることを願っております。 是非ご参考になさって下さい。...

簡単でニュアンスも出せる在宅ワークにおすすめのヘアアレンジ

在宅ワークの期間も長くなり、ヘアスタイルにお悩みを抱える方も多いかと思います。 出社をしない為、ヘアスタイリングをしっかりとしたくないが、オンライン会議などでヘアスタイルは整えたいという方に、おすすめなのがヘアアレンジです。 今回は簡単にできて、邪魔にならず作業効率もあがり、オンライン会議などでも良い印象を与えるヘアアレンジの作り方をご紹介いたします。 今回のヘアアレンジでは、以下の3つがポイントになります。  1. 髪の毛の量を少なめに取る  まず始めに、頭のハチの上部分を分けて取ります。  ここであまり多く取ってしまうと、結び目が太くなってしまい、ナチュラルに仕上がらないので、少なめに分けることがおすすめです。  2. 少しゆとりを持たせた位置でまとめる   1.で分け取った髪の毛をヘアゴムで一つにまとめます。  根元の近くではなく、少し間隔を空けて結ぶのがポイントです。  また、可能な限り細めのヘアゴムを使用した方が、結び目が目立たずヘアスタイルとして馴染みます。  3. 崩しでニュアンスを加える  次に結んだ根元に指を通して分けます。  その間に毛束を上から下に通し、毛先を二つに分けて引っ張ります。  このままだとタイト過ぎて、分け目が見えやすいので、少し崩します。  片手でヘアゴムの結び目を押さえながら、ねじれている部分を少し摘みながら、ニュアンスを出していきます。  この際に強く引きすぎると、崩れ過ぎてしまうので、軽くつまむような感覚で作って下さい。 上記のポイントを押さえながらヘアアレンジをすれば、誰でも簡単に雰囲気のあるヘアアレンジを作れます。 変化を付けづらいこの時期に、ヘアアレンジでアクセントをつけてみてはいかがでしょうか? 髪がまとまると作業もしやすくなるので、仕事とプライベートの切り替えの一つの方法として、是非お試し下さい。 ...

解説 自宅でのヘアケアと乾かし方がなぜ大切なのか

今、YouTubeやInstagramで沢山の美容師の方が乾かし方やヘアケアの方法をアップしていますが、もっと初歩的な、それをするとどうなるのか、しないと何がいけないのかを簡単に説明させていただきます。 ご自宅いる時間が多くなるこの時期に、ぜひヘアケアの見直しをしてみて下さい。  ご存知かと思いますが、髪の毛の素材は人間の皮膚や筋肉と同じタンパク質でできています。 ただ一つ、身体の他の部分と髪の毛の違うところは、自然治癒、一度傷ついたものを自分の力で治す力が無いところです。 それは、体の中から外に出た(生えた)時点で、その部分の成長が止まるからです。 癖や形、硬さや明るさは人によって違いますが、一度生えた髪の毛が自分の力で怪我を治せないと言うところは、皆同じです。 髪の毛が傷む大きな原因は2つあります。 ・生活の中での外的要因(紫外線、摩擦など) ・カラーやパーマなどの薬剤による要因 カラーやパーマなどの傷みは、日々新しくなる薬剤と私たち美容師の技術で最小限に抑えることを目指しているので、今回は「生活の中での外的要因」つまり、美容室にいない時間に何が出来るかということを簡単に説明させていただきます。 1. 髪の毛をしっかり乾かす 髪の毛は濡れている時柔らかくなっています。これは、髪の毛がスポンジのように水を吸い込むからです。(お風呂の中で髪の毛を1本指で引っ張ると輪ゴムのように伸びます) 実はこの髪の毛が水を吸って柔らかくなっている時が1番痛みやすいタイミングなのです。 髪の毛が濡れたまま寝て枕に擦れたり、肩に当たって擦れたりすると、簡単に切れたり傷ついてしまうので、寝る前や出かける前にしっかりと乾かすことをおすすめします。 2. ヘアオイルなどをつける 乾かす前後や外出前、就寝前などに髪の毛を油分でコーティングすることが大切です。 ①ドライ前 ・水分をしっかり中に閉じ込める ・ドライヤーの熱から髪の毛を守る ・ブラシや櫛の擦れから髪の毛を守る ②ドライ後、外出前、就寝前など ・枕や洋服の擦れから髪の毛を守る ・日光による髪の毛からの水分の蒸発、それに伴う傷みを防ぐ 上記のタイミングでヘアオイルを使用すると、高い効果が望めます。 髪質も人それぞれ違いますし、たくさんのヘアケア用品が出ているので自分にあったものが分からない際は、お気軽にご相談下さい。 最初は好きな香りやパッケージデザインで選んでみるのも良いと思います。 髪の毛をケアすることで、家の中でもちょっとした気分転換やリラックス効果が得られるので、ぜひご参考にして下さい。 ...

男の子キッズカットを髪質を活かして上手く作る方法

WIT.では、嬉しい事にご両親と合わせて、多くのお子様のキッズカットも任せていただいております。 今回はその中でも、オーダーの多い男の子のキッズカットについてご紹介させていただきます。 子供時代の髪質は特別で、生まれてから10歳までの間に大きく変わり、その時々で髪の毛のクセや動き方が変化します。 外国人のようなクセ毛の時期もあれば、直毛の時期があったりと、色々なヘアスタイルを楽しめる時期とも言えます。 その為、特別な時期の髪質を活かして、一人お一人に合わせたオリジナリティのあるキッズカットにする事を大切にしております。 特に男の子のキッズカットで、重要となるポイントが下記の点です。 1.大人よりも細分化してヘアスタイルを構築する 毛量がある程度一定の大人とは違い、子供の髪の生え方や毛量はランダムになります。 その為、大人よりも細分化したセクションを積み重ねる構造にする事で、その時々のお子様のバランスにぴったりとハマるキッズカットとなります。 2.カットラインだけでなく、切り口でもニュアンスを加える ただまっすぐ切る切り口だけでは、子供の髪質を最大限に活かせません。 せっかくの特別な時期の髪質を活かす為には、まっすぐな切り口だけでなく、縦に入れたり斜めにハサミを入れた切り口を作る事が重要です。 それにより、その時のクセや動きを活かして、簡単に乾かすだけで良いニュアンスが出る、オリジナリティのあるキッズカットになります。 様々な機会で、写真や動画などの記録を残す事が多い幼少期の思い出を、更に良いものにする為にも、キッズカットにこだわってみてはいかがでしょうか? WIT.では、その時々のお子様の持つ特別な髪質を、最大限に活かしたキッズカットを提案致します。 ...

暗めのヘアカラーでもしっかりと透明感のあるダークグレージュ

暗めのヘアカラーでは、一般的に透明感を出す事が難しいとされていますが、WIT.ではそのどちらも叶える事が出来ます。 季節に合わせたカラーチェンジで、気分や雰囲気に変化をつけたいが、暗めのヘアカラーも気になるという方は是非ご参考にして下さい。 暗めのヘアカラーにすると透明感を出す事が難しいとされているのは、カラー剤の明るさを下げる事で、配合されている茶色の色素が多くなり、髪の毛から透け感が失われるからです。 その為、様々な改良を加えたカラー剤が続々と発売され、WIT.では試験を繰り返し、最適だと考える組み合わせを見つけて、オリジナルレシピを確立致しました。 そこで今回は、暗めのヘアカラーでもしっかりと透明感があるダーググレージュについてご紹介致します。 今回のヘアカラーでポイントとなるのは、下記の点です。 1. ベースのヘアカラー剤にベージュを使用する  茶色の色素の中でも、薄い色素で柔らかい印象になるベージュをベースとして配合する事で、より透明感の増したヘアカラーとなります。  今回は、ベージュと相性抜群のグレーを加えて、スモーキーなニュアンスも演出しています。 2. ヘアカラーと相性のよいトリートメントを加えて、更に艶感を与える  暗めのカラーのメリットの一つである艶感をより引き出す為に、オラプレックストリートメントを加える事をお勧め致します。  それにより、カラー剤でのダメージ負担を減らしつつ、栄養素を髪に与えるので、驚くような艶を得られます。 上記の点を踏まえて、お一人お一人の髪質やライフスタイルに合わせたヘアカラーを、丁寧のカウンセリングで提案致します。 これから春に向けてカラーチェンジを検討されている方は、ダークグレージュにしてみてはいかがでしょうか? 春服やメイクと合わせるのが、楽しみになるヘアカラーを提案致します。...

柔らかいニュアンスのパーマを加えてボブヘアを更に楽しむ方法

「ボブヘアは気に入っているけど、雰囲気に少し変化を付けたい」 そのようなお悩みの際は、ボブヘアにパーマを加える事で更に楽しむ事が出来ます。 パーマには、強めにカールを出すものから緩めのパーマヘアなど様々な方法がありますが、今回は春に向けて柔らかいニュアンスのパーマを加えたボブヘアについてご紹介致します。 今回のパーマヘアにする上で、ポイントとなるのは下記の2点です。 1. 根元からカールを加えて、くせ毛のような質感を与える  カールを出し始める位置によって色々な表情を髪にもたらしますが、今回ご紹介するパーマヘアでは、根元から掛ける事をおススメします。  根元から掛ける事で、ヘアスタイルの骨格にメリハリを加える事が出来き、頭が小さく見えます。 また、くせ毛のような質感を得ることで、柔らかな印象へと導きます。 2. 表面のカールの動きをランダムに出す  ボブヘアは、纏まるカットラインが特徴の、スタイリングが扱い易いヘアスタイルです。  その良さを失わない為にも、ベースとなる部分は規則的なカールを加えます。  反対に表面の毛先は、ランダムに動くカールを与える事で、無造作な決めすぎないヘアスタイルを表現します。 上記の点を実現すると、ボブヘアの良さを更に引き立てるパーマヘアとなります。 更に上質なパーマヘアをお求めの方は、相性の良いトリートメントを組み合わせる事で、驚く程良い状態の髪の毛でヘアスタイルを楽しめます。 これから春に向けて、髪の毛にパーマヘアで柔らかいニュアンスを、手に入れてみてはいかがでしょうか? イベントの多い春を一層楽しめるように、ヘアスタイルを通してお手伝い致します。 ...

強めのカールでこなれた雰囲気を演出するミディアムパーマ

ファッションやカルチャーと合わせるように、最近は90年代のヘアスタイルに人気があります。 その代表的なヘアスタイルの一つが、強めのカールを加えたパーマヘアです。 今回は強めのパーマヘアの中でも、女性らしくスタイリングもしやすい長さのミディアムパーマヘアについてご紹介致します。 強めのパーマヘアをすることで、メリットとなるポイントは下記の3点です。 1. ヘアスタイリングが簡単  強めのパーマヘアにする1番のメリットは、スタイリングのしやすさです。  カールをしっかり加えている為、ブローやコテでスタイリングする必要はなく、乾かした後や朝のスタイリング時にムースなどを使用して、パーマを復活させればすぐにヘアスタイルが決まります。 2. パーマの持ちが良い  しっかりとしたカールを加える構成なので、髪の毛への定着力も高まり、その分パーマの持ちも良くなります。  また、根元が伸びることで違ったニュアンスになり、一度掛けただけでも様々な表情のヘアスタイルを楽しめます。 3. 小顔効果も期待できる  動きのある強いパーマを掛けることで、髪の毛全体にボリュームが出ます。  その動きを計算して、顔と合わせてメリハリを作ることで、全体のバランスを整えて小顔効果をもたらします。 今まで強めのパーマにする上で1番の懸念点だった髪の毛への負担も、薬剤と処理剤の進化と、それに合わせた技術の向上により、以前では考えられない位髪の毛の負担が軽減されます。 強めのパーマに興味をお持ちの方や、雰囲気に変化を加えたい方は、是非一度お試し下さい。 朝のスタイリングが楽になり、新たなヘアスタイルで楽しく日々の生活を送れるパーマヘアを提案致します。 ...

2018年オススメのラフに動かすボブスタイル

すっきりと洗練されていて、スタイリングがしやすいボブスタイル。 2017年に続き、2018年もとても人気があるヘアスタイルです。 今年のボブは、カラーやスタイリングをアクセントに加えて、個性を引き立たせるスタイルが主流になりそうです。 その中から、スタイリングで少しラフに遊ばせたボブをご紹介します。 [今回のスタイルのポイント] ・顔周りの動きを抑え、アウトラインの毛先に無造作な動きを出す ・カットラインはベーシックに纏まりがあるライン ・ナチュラルな質感のスタイリング剤を使用する カットでスタイリングをしやすく切らせていただきますが、より簡単にスタイリングをされたい方は、パーマをナチュラルにかける事もお勧め致します。 昨年は切りっぱなしのボブがトレンドでした。 ボブのラインをキープしながら、雰囲気を変えられるオススメのスタイルです。 ご興味をお持ち頂けましたら、ぜひご相談ください。...